山海塾アメリカツアーのスケジュールがフィックス

    ニューヨークBAMオペラハウスのスケジュールはじめアメリカツアーのスケジュールが決まってきました。9月末から11月上旬まで。
    「うむすな」ツアー。ニューヨークは10月28日〜31日まで。
    今回は今までと逆で西海岸スタートで東海岸に大陸横断。つまり地球の自転と同方向に移動していくんですね。

    BAMのNEXT WAVE FESTIVALのお知らせはこちら。
    ニューヨークにお住いの方は是非どうぞ!
    ny02_3.jpg
    BAMオペラハウス(2002年撮影)このときちょうど外装の工事中でした。

    ny02_2.jpg
    HIBIKIツアーの時。

    ny02_1.jpg
    アメリカのファンの方は熱狂的で、スタンディングオベーションがすごかったのを記憶しています。

    前回2010年「とばり」アメリカツアーニューヨーク公演はチェルシーに近い中規模の劇場Joyce Theaterで半月ほどの公演になり、劇場向いの中華料理屋の店員さんとすっかり仲良くなりましたが、今回は前々回までのブルックリンにあるBAMオペラハウス、大劇場での公演になります。

    確か前回のBAMのときは直前に蜷川カンパニーの唐沢寿明さん、大竹しのぶさんの「マクベス」を上演していたような記憶があります。
    宿泊したホテルのコックさんから、蜷川カンパニーのオーダーで毎朝おにぎりとお味噌汁を作ったよ、という話を聞かされました。

    確か楽屋に小さなネズミが住んでいて、ちょろちょろ現れるたびに、パンくずをやったような記憶も。

    なぜか山海塾のメンバーで終演後食べに行くと中華になるんですよね。
    結構世界の果てまで行っても、米の飯が食える安心感と、メニューがわかること、そして味が保証されるのは、やはり中華料理店。
    インド洋、南海の孤島レユニオン島の公演の時にも、やはり中華屋さんがあって、連日みんなで行きましたが今回もニューヨークで行くんだろうな。

    以前、当時、山海塾のマネージャーやっていたAさんが「なんでせっかくアメリカまできて、毎日毎日中華なのか、もう私我慢できません!」と強く言ったので最終日にフレンチだかイタリアンだかをご馳走してあげたことがありますが、、、、


    まあ初めてパリ行った35年前に毎日フランス料理しか食べられなく(毎日ステーキとフライドポテト)米を食べたくて食べたくてしょうがなかった、米に餓えた経験をしたから、必然的に何の疑問も抱かずに公演後はみんなで中華に行くという山海塾の食の歴史ができたのだと思いますが。
    おそらく??




    関連記事

    テーマ : 演劇・劇団
    ジャンル : 学問・文化・芸術

    2015-06-20 : 山海塾 : コメント : 2 : トラックバック : 0
    Pagetop

    山海塾日本公演、無事終了しました。part3

    mmt1501.jpg
    まつもと市民芸術館

    mmt1502.jpg

    mmt1503.jpg
    ちょっとアテネの劇場に客席側の内装が似ていた。

    まつもと市民芸術館の「とばり」はこの前、ストックホルムで見た「とばり」とずいぶん印象が異なりました。
    後半の7景のダンサーに当たる照明の感じが、ずいぶん明るく白く輝く印象。

    ヨーロッパ、アメリカとアジア地域では照明機材の基本的な色温度が若干異なるのでしょうか?
    (映像編集しているので、やたらと色温度のことが気になる今日この頃です(^_^)


    アジア人は、目の瞳が黒いから、高い色温度を好むのかな?

    基本的な町の照明もヨーロッパは日本に比べ赤みがかっていて、色温度が低く、
    実はテレビの色温度も、ヨーロッパ、アメリカは少し色温度が低く、(D65規格といって色温度6500K)中国、韓国、日本のテレビモニターの基本色温度は高く(9300K)青白いのです。

    これから編集制作するDVDも国によって、走査線の数も違うし、モニターの発行色温度も異なるのでどこを標準にするのか悩みどころです。

    関連記事

    テーマ : 日本文化
    ジャンル : 学問・文化・芸術

    2015-06-18 : 山海塾 : コメント : 0 : トラックバック : 0
    Pagetop

    山海塾日本公演、無事終了しました。part2

    世田谷パブリックシアター公演中、依頼されて、観劇に来た高校生対象に舞台芸術における、音楽のことについて公演後しゃべったり、

    spt1525.jpg

    東京公演の翌週は、大津、琵琶湖ホールで2012年リヨン国立オペラハウスで初演した「うむすな」のゲネプロと公演本番を2日間撮影。

    biwa1505.jpg
    琵琶湖の夜明け。

    biwa1506.jpg
    ホールの前。

    biwa1503.jpg
    biwa1501.jpg
    biwa1502.jpg
    biwa1504.jpg
    準備の様子

    見ての通り、クレーンを入れたマルチカメラの撮影で、いつものように撮影をプロデュースしました。
    イマジカの大畑さんに撮影監督をやってもらったのですが、大規模な撮影で、多人数のカメラマンの方達と撮影の流れの打ち合わせやらスケジュール管理で2日間大変でした!

    観客の皆様、関係者の皆様、ありがとうございました。

    今から編集で、8月末には仕上げ、秋のアメリカ大陸ツアーには「うむすな」DVDをリリース予定です!

    関連記事
    2015-06-18 : 山海塾 : コメント : 0 : トラックバック : 0
    Pagetop

    山海塾日本公演、無事終了しました。part1

    先週の土曜日13日の松本公演で山海塾の今年の日本での予定が無事終了しました。


    spt1526.jpg
    世田谷パブリックシアター近くの地下街のポスター。

    spt1520.jpg
    新作めぐりの、フランスの雑誌「パリマッチ」の記事。パリ公演は2016年春の予定です。

    spt1524.jpg
    朝日新聞、舞踏評論家の石井達朗氏による新作レビュー。

    spt1522.jpg

    spt1523.jpg

    このほか、多数の新聞記事が掲載されました。
    関連記事

    テーマ : 演劇・劇団
    ジャンル : 学問・文化・芸術

    2015-06-18 : 山海塾 : コメント : 0 : トラックバック : 0
    Pagetop
    ホーム

    ブロとも一覧

    カレンダー

    05 | 2015/06 | 07
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 - - - -

    検索フォーム

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード

    QR
    ヤプーズ計画 LIVE&CLIP+2 [DVD]ヤプーズ計画 LIVE&CLIP+2 [DVD]
    (2002/12/04)
    ヤプーズ

    商品詳細を見る
    ヤプーズ計画(紙ジャケット仕様)ヤプーズ計画(紙ジャケット仕様)
    (2012/10/24)
    ヤプーズ

    商品詳細を見る
    蛹化(むし)の女~蜷川実花セレクション蛹化(むし)の女~蜷川実花セレクション
    (2012/07/25)
    戸川純、ヤプーズ他

    商品詳細を見る
    極東慰安唱歌(紙ジャケット仕様)極東慰安唱歌(紙ジャケット仕様)
    (2011/05/11)
    戸川純ユニット

    商品詳細を見る
    TOUR-LIVE ’85~’86 [DVD]TOUR-LIVE ’85~’86 [DVD]
    (2006/02/22)
    戸川純とヤプーズ

    商品詳細を見る