FC2ブログ

    僕はどんな風にして音楽の道に進んだのか? その1 附属中学、丸高

    guitar.jpg
    叔父さんのギター

    ypiano.jpg
    ピアノ発表会

    小学校の事を書いたのでついでにその後の事も。

    僕はどんな風にして音楽の道に進んだのか?短縮版??だけど10年分のことだから長いよ。

    中学はそのまま香川大学教育学部附属坂出中学に進んだ。

    中学ではブラスバンド部でサックスを吹いたり、天体観測に夢中になったり、アマチュア無線にも夢中になり大学程度の物理、工学、数学を勉強して2級アマチュア無線技士の免許を取得したり。

    音楽は好きだったがその道に進もうと思うほどではなかった。

    chorus.jpg
    合唱団。左から3番目

    garden2.jpg
    1年から6年までずっと学級委員だった。

    そして受験をして香川県立丸亀高等学校、理数科に進んだ。
    この理数科は附属中学どころではない超難関クラスだった。定員40名だったが、確実に香川県の西半分の地域の学生のトップ40名がクラスにいた。生徒は県西全域から通学していた。

    僕はその中で万年ビリから4番目。残念ながら3年間ずっとそうだった。つまりクラスではずっと劣等生だった。結局クラスの半分は国立の医学部に進学し8人が東大、残りの10名ほどが一般の私立医学部。
    ビリから4番目だった僕は筑波大学、ずっと僕の下だった女子二人は確か奈良女子大と津田塾。「野球ばっかりやって」とよくしかられていた万年ビリのFくんは現役で早稲田に進んだ。

    これは一般的な感覚から相当ずれているのだけど、おかげで早稲田とか慶応とか聞くと、そうか僕と同じくらいのビリッケツだったんだねえという感覚を植え付けられてしまった。

    ホント、鶏口となるも牛後となる勿れです。

    クラスでは劣等生だったから、中で浮いていたし、親しい友達は出来なかった。全員が受験のライバルだったのでピリピリしていて楽しかった記憶があまりない。

    僕は結局あまり勉強に身が入らず、趣味に熱中した。
    まあそのおかげで音楽や作曲のおもしろさに目覚めた僕は、高校2年の時に将来音楽の道にすすみたいと思うようになる。

    なぜ目覚めたか?

    これはクラブの先輩のおかげだ。やはり周りの環境がその後の人生を大きく左右する。

    高校のクラブ、物理部の先輩のHさんの趣味が作曲でそのおもしろさを教えてくれた。いつの間にか二人で曲を作ってはテープレコーダーに録音しお互い批評するようになった。そして僕は在学中に100曲ほど作曲しカセットに録音し譜面を書いた。
    お互い昼食代をこっそり貯めてはLPレコードを買い、録音し合った。

    marugame.jpg
    物理部の部室。なぜかみんなで歌っている?


    このHさんはその後東京工業大学に進み、厚木にあるソニー技術研究所の工学博士になり、後にプレイステーション2というテレビゲームのレーザーシステムを発明、開発する。

    すなわち逆に自分が今までと同じではなく、もっと上を目指したいと思ったときには周りのつきあう人と環境を変えるのが、一番簡単な方法だろうと思う。

    そして僕は音楽家を目指した。
    それにはどう考えても四国にいては駄目だ、何が何でも東京の大学に行かないとチャンスはないと考えた。

    さて、大学受験の志望校を選ぶにあたり、僕の実家の職業から、親は僕に医学部受験を勧めた。(強要シタ、に近かったか?)
    二代続いている診療所の患者さんを息子に引き継がせたいと考えたのだろう。
    しかし僕は絶対いやだった。ちょっとの血を見ても気が遠くなるほど臆病者なのに、医者になるには実習で絶対ドバドバと血をみるに違いない。そして音楽のおもしろさに目覚めていた。

    そこで親に提案をした。
    もし現役で国立一期(当時は国立に一期校二期校という制度があった)の大学に合格出来なかったら、浪人して親の言うとおり、医学部に行き地元で医者になる。
    その代わり国立一期に合格できたら自分の好きな道に進ませて欲しいと交渉した。
    親はしぶしぶクビを縦に振り、僕は何が何でも合格確実なところで筑波大を選んだ。

    結局その年は、私立はどこも受けず、筑波大一カ所しか受験させてもらえなかった。
    これは大きな人生の賭だった。もし筑波に合格していなかったら、夢をあきらめて今頃坂出駅の近くで吉川医院をやっていただろう。
    ところが、まんまと筑波大学に合格した僕は四国を脱出し、親元をはなれミュージシャンの道を模索する。

    ありがとう筑波大。東京の茗荷谷で受験したので、てっきり東京の大学だと思ってきてみたら、入学式で初めて筑波に来てみると沼のあるような茨城の奥地だったけど、文句は言わない。
    そもそも医大じゃなく、四国から脱出出来ればどこでも良かったので、僕は学校の事をよく調べもしなかったし、大学の下見にも行かなかったのだから。

    続く
    関連記事

    テーマ : 音楽
    ジャンル : 音楽

    2012-12-02 : 大学 : コメント : 0 : トラックバック : 0
    Pagetop
    ホーム

    ブロとも一覧

    カレンダー

    11 | 2012/12 | 01
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -

    検索フォーム

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード

    QR
    ヤプーズ計画 LIVE&CLIP+2 [DVD]ヤプーズ計画 LIVE&CLIP+2 [DVD]
    (2002/12/04)
    ヤプーズ

    商品詳細を見る
    ヤプーズ計画(紙ジャケット仕様)ヤプーズ計画(紙ジャケット仕様)
    (2012/10/24)
    ヤプーズ

    商品詳細を見る
    蛹化(むし)の女~蜷川実花セレクション蛹化(むし)の女~蜷川実花セレクション
    (2012/07/25)
    戸川純、ヤプーズ他

    商品詳細を見る
    極東慰安唱歌(紙ジャケット仕様)極東慰安唱歌(紙ジャケット仕様)
    (2011/05/11)
    戸川純ユニット

    商品詳細を見る
    TOUR-LIVE ’85~’86 [DVD]TOUR-LIVE ’85~’86 [DVD]
    (2006/02/22)
    戸川純とヤプーズ

    商品詳細を見る