HIBIKI DVD

    YOU TUBEに山海塾作品 HIBIKI、DVDのダイジェストムービーを編集してアップしました。

    弊社で発売したこのDVDを違法にアップしたファイルが山ほどYOU TUBEにあって、28万ダウンロードとかになっていて、その先のリンクに合気道の道場コマーシャルを入れていたり、とてもファンとは思えないような人々がいるので一つ一つこまめに削除申請をしていこうと思っています。

    何百時間もかけて編集した作品を、無料で配られる世の中って??その分情報が世界中に伝達するスピードが広範囲で速くなっているのだけど。しかしまあなんでもフリー、違法コピーが幅を利かす時代なので、権利はちゃんと主張しないとね。

    関連記事
    2011-03-29 : 映像 : コメント : 0 : トラックバック : 0
    Pagetop

    ドネーション

    今まで自分のWEBでブログを書いていたが、先週からいわゆる一般のブログサービスに引っ越してきた。何が一番異なるかというとブログのアクセス解析ツールがついていて、日々何人訪れたかなどがわかる。

    ちょっと驚いたのだが、毎日数十人から週に数百人もの方にご覧いただいている事がわかった。
    そうだなあ。確かにツアー先で数カ月ぶりに顔を合わせても、「吉川さんXXXやってたんですね」。とか以前からよく言われてたので、まあ一応僕の書いた文章を読んでる人もいるんだなあくらいに思ってはいたがこんなに多くの方に読まれているとは正直思っていませんでした。
    ありがとうございます!!

    引っ越してきたブログサービスのFC2ですが機能がとても充実しています。アメブロ、ライブドアなど色々比較検討してみましたがカスタマイズ他多機能。ただHTMLなどある程度基本的なプログラム言語を知っていないと使いこなせない部分もあるので、万人向けではないかも知れないけれど、僕にとってはとても便利。

    それにしても地震、原子力発電所の事故など本当に大変なここ数週間。
    日本人のアイデンティティー、感覚、様々な部分がガラッと変わるかもしれない。

    このところテレビや色々な場所で援助やドネーションの呼びかけをよく見るが、にわか仕立てのボランティアや短期的な援助というのは、確かに援助する側の自己満足度を満たすかもしれないが、本当に現地の役に立っているのかどうか、少し疑問な部分もある。
    個別に行うよりも大きな組織への援助、例えば日常的に売り上げの何パーセントかを赤十字などに寄付し続けるとか、そういう活動を継続することが大切なのではないだろうか。

    先日このブログでも紹介したが30年以上も活動しているオペレーションUSAのような団体への寄付とか。

    僕自身はまだ活動を初めて4年目だが、KIVAという団体の活動を支援している。日本の支援チームは現在500団体ほど。こちらに弊社でDVDやCDを購入していただいた売り上げをドネーションしている。一口25ドルからのマイクロクレジットで気軽に世界の援助を求めている方々の支援ができる。
    この組織の面白いのは、現地で支援する人たちにお金をあげるのではなくお金を貸し、それを返済するための仕事を援助することである。つまりただお金を支援しても使ってしまったら終わりだが、KIVAでは仕事を作ることを援助し、返済が終わった時には返済するために行った仕事で彼らが新しい職業で生計を立てることが出来ているというところである。

    よかったらみなさんもKIVAのTeam Japanを支援してください!!





    関連記事

    テーマ : 伝えたいこと
    ジャンル : ブログ

    2011-03-28 : 日々のこと : コメント : 0 : トラックバック : 0
    Pagetop

    ネット決済システムについて

    弊社のネット決済システムはイギリス王立銀行のネット決済グループ、ワールドペイと契約して販売をしている。
    WEBショップ
    イギリスというだけあって、あらゆる国の現地通貨への対応、ドル建てユーロでの決済が可能で毎月の売上を国際送金してくれる。

    日本の会社がやっている決済サービスと比べると、ほんの少し割高だが、購入される顧客の9割以上が海外の方なので世界中の方々が安心して利用できるシステムを選んできた。
    日本の決済システムは円建てのサービスになってしまい、海外の方には価格が分かりにくくなってしまう。

    ところが、とうとうそのアジア支社がシンガポールに拠点を移してしまった。そんなわけでここ数日、作業の合間を縫って契約書類作りを行っていた。そして今日無事シンガポールの担当者エミリー宛に全ての書類を送り終わった。
    ワールドペイ社とはもう10年以上の付き合いだ。

    ネット決済販売をスタートさせた10年前に英語で決済可能なシステムを持つ会社は、日本にこの会社しかなかった。
    そして現在でもドル建てのまま、ユーロ建てのまま、そして数十カ国の世界各地の現地通貨に対応出来るサービスはこの会社しかいないと(思う??かなり探したが他に見つからない)

    残念ながらこの会社は日本を去り、もう新規契約を日本の会社とは行わなくなってしまった。
    ガラパゴス化する日本。
    ガラパゴスという名前の携帯を出すくらい開き直っているけど、どうなんだろう??

    そう言えば僕の知人の息子はアメリカの大学を卒業したけど、日本には戻らずあちらで就職するらしい。

    関連記事

    テーマ : 伝えたいこと
    ジャンル : ブログ

    2011-03-25 : 日々のこと : コメント : 0 : トラックバック : 0
    Pagetop

    秋葉原

    映像編集のため、標準のモニターテレビで画像確認できるように、HDMI出力のボードを買おうと思って、秋葉原T電気 キャプチャー王国に行った。
    店頭にあったボードについて店員に尋ねたが要領を得ない。
    動くかどうかの保証はできないという。
    それでもよければ、ご購入ください。という姿勢を崩さない。

    「Apple ProRes 422HQの素材で編集するのだが」といっても、「それは非圧縮のファイルだからRAIDを組まないとまともに見ることもできませんよお客さん」と的外れなことをいう。

    Apple ProRes 422HQというのは非圧縮に限りなく近い画質を保ちかつ、大きな圧縮が可能な形式のファイルで
    マックでサクサク動くので、ファイナルカットを使ってムービーを作るクリエーターの間では標準的に使われている形式だ。しかしその用語すら店員は知らない。
    いつも相手にしている客に言っている常套句だろうが、「映像の事をよくご存じない方には、こちらのボードがお勧めですよ」と言って、非常に高価なボードを薦める。

    商品知識のない店員に呆れて、その場を後にした。その後近くの店で、3TのHDを購入しようとした。

    そのときも「MACで使うのだが、大丈夫か」?と尋ねると。

    「OSによって読まない可能性がありますので、ちゃんと使えるかどうか保証しない」という。
    コンピューター関係や映像、音楽のハードソフトの進化はすさまじいが、売っている人たちに商品知識がなくなってきている秋葉原。
    結局何も買わず、ネットで調べて注文した。
    もうPCは秋葉原のテーマではなくなっているのかもしれない。
    もしくはPC販売が秋葉原を相手にしなくなっているのかもしれない。


    関連記事

    テーマ : 日々のつれづれ
    ジャンル : 日記

    2011-03-25 : 映像 : コメント : 0 : トラックバック : 0
    Pagetop

    KAGEMI

    kagemi 1
    kagemi 2
    kagemi 3

    2009年新春に近所の鎌倉芸術館を4日間借りて撮影した「KAGEMI」
    ビデオ素材が未編集のまま2年たってしまったが、やっとファイナルカットのデータにデジタイズして本格的な編集作業に入る。
    この2年の間にPCがますます高速になり作業がしやすくなった。

    松本芸術劇場で5カメをパラ回しして撮影した素材も合わせての編集作業になる。まずはタイムラインにそれぞれの素材を並べるところから。

    気の遠くなる作業になりそうですねええ。
    関連記事
    2011-03-24 : 映像 : コメント : 0 : トラックバック : 0
    Pagetop

    ウィジェット & ドネーション

    昨日自分のWEBを数時間でプログラミングして作ってみた。
    吉川洋一郎オフィシャルWEB
    そこにツイッターのリアルタイム検索ワードの可能なウィジェットを張り付けた。
    サーチのワードをbutohにしてみたところ、ツイッター上で色々な言語で書きこまれていた。

    そう言えばポーランド人の舞踏インストラクターという方もいた事を思い出した。
    アーティストの活動はグローバルな活動の可能性がもっともっと広がってくるだろう。

    フェイスブック、ツイッターのおかげで全世界が情報をすさまじい勢いで共有できるようになってきている。

    今回の災害のことも本当に世界中からの励ましの言葉をフェイスブックでいただいている。
    その中こういうWEBの存在を教えられた
    OPERATION USA
    これは女優ジュリーアンドリュースが30年にわたってサポートしてきているアメリカのドネーションの組織。

    今テレビやツイッターで被災地への募金などをタレントが呼びかけたりしているが、もっと大きな長期間にわたるドネーションの組織を日本でもこの機会に作ってはどうだろうか?そして一部の地域だけのために義捐金を集めるのではなく、グローバルな規模で長期間にわたって様々な地球規模の災害復興を援助する。

    日本で集めたお金を日本の一部の地域だけに使うのではなく、地球規模で集めたお金を地球規模の災害復興支援に使う。そういう団体が今回の災害を機会に日本でも生まれないかなと思った。
    関連記事
    2011-03-23 : 日々のこと : コメント : 0 : トラックバック : 0
    Pagetop

    引っ越し

    kagemi
    ブログを引っ越しました。SNSが本当に便利にになってきたもので、僕のWEBも今まで会社のWEBの中にいたものを独立させて新しいドメインもとりました。
    吉川洋一郎オフィシャルWEB
    ちょっと写真もアップしてみます。2年前に鎌倉芸術館で撮影した山海塾”KAGEMI”のカラ舞台の写真。
    オフィシャルWEBは結局それぞれのSNSへのリンク集になってしまいそうです。

    と書いてこれをアップすれば自分のツイッターに、ブログを書いたことがツイートされるはず。


    関連記事
    2011-03-22 : 日々のこと : コメント : 0 : トラックバック : 0
    Pagetop

    save_ibaraki インターネットの力

    インターネットの伝達力というのはすさまじいものがある。
    特に昨年から一般的になってきたSNSサービスTwitterやフェイスブック。
    3月11日に起きた東北関東大震災の2日後、13日のことだ。僕はツイッターのTLを見ていた。そこに頻繁に書き込まれるツイート。
    「茨城県も被災地です。どうかメディアで情報を流してください。」
    「テレビでは福島や岩手の情報ばかり、茨城の親戚の安否が全く分かりません」

    「茨城」、「筑波」、「被災状況」などのキーワード検索をしたところ、ある学生が作った被災状況をまとめるWEBを見つけた。それは僕の母校、筑波大学の地区の名前、ハッシュタグを検索キーワードごとにTweetをまとめたもので、すでにあったsave japanというWEBとよく似た働きをするが、非常に狭いエリアの情報に特化したものであった。
    SHARE THE TSUKUBA
    大変よくできていて、これはマスメディアで扱われることのない、しかしある限定された地域に人には欠かせない素晴らしいメディアだなと思った。

    そこで筑波大の学生、教員、OB、OGで構成するML TSUKUBA BRANDING PROJECTに「このサイトは筑波大学の地域情報として大変役立っているようです、我々も学生や地域の方々に貢献できるようなものを異なる切り口で作れないでしょうか?」と20時に提案した。

    その4時間後、筑波大学の学生たちから 茨城県の被災状況、地域ごとのツイート、炊き出しマップ、公共団体からの情報などをまとめたWEBsave_ibarakiを作りました。というメールをいただいた。
    いつから彼らがこれを作り始めたのか、まだ聞いてないのだが、とにかく彼らの行動力とWEB技術の確かさには驚かされた。そしてこのWEBの存在を、茨城県県内で被災して、情報のない方々、また茨城県に知り合いがいて連絡がとれなくなっている方々のためにツイートした。

    「RT @yoichiro_y: 茨城県内被災情報が少ないとのツイートを多く見かけましたので筑波大学の学生が中心となり茨城県内各地の情報をまとめるWEBを作りました。ご利用ください。http://ow.ly/4dEjN #save_ibaraki #ibaraki」

    その情報は瞬く間に広がり、嵐のようなRTが僕のTLに流れ始めた。と同時にこの町を追加してほしい、携帯でも見えるようにしてほしい。本当に必要だった情報です、ありがとう。など様々なメンションが寄せられた。その情報をWEBを作成している学生のT君にフィードバックした。ひっきりなしに寄せられるツイートのため結局、午前四時過ぎまでその対応をすることになった。

    結果的に、そのWEB 「save ibaraki」は数時間で3万ビューを超え、数10万回RTされ、被災情報のない茨城県の方々の役に立つことができた。

    後日T君に「まるでマーク・ザッカーバーグの映画みたいじゃないですか??」というコメントを送ったが、彼もそのように感じていたようだった。
    そしてWEBを制作した筑波大学生のチームは翌日、茨城新聞はじめ、グーグルやエキサイトのWEBニュース、様々なメディアから取材を受けることになった。









    関連記事
    2011-03-20 : 大学 : コメント : 0 : トラックバック : 0
    Pagetop
    ホーム

    ブロとも一覧

    カレンダー

    03 | 2011/03 | 04
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -

    検索フォーム

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード

    QR
    ヤプーズ計画 LIVE&CLIP+2 [DVD]ヤプーズ計画 LIVE&CLIP+2 [DVD]
    (2002/12/04)
    ヤプーズ

    商品詳細を見る
    ヤプーズ計画(紙ジャケット仕様)ヤプーズ計画(紙ジャケット仕様)
    (2012/10/24)
    ヤプーズ

    商品詳細を見る
    蛹化(むし)の女~蜷川実花セレクション蛹化(むし)の女~蜷川実花セレクション
    (2012/07/25)
    戸川純、ヤプーズ他

    商品詳細を見る
    極東慰安唱歌(紙ジャケット仕様)極東慰安唱歌(紙ジャケット仕様)
    (2011/05/11)
    戸川純ユニット

    商品詳細を見る
    TOUR-LIVE ’85~’86 [DVD]TOUR-LIVE ’85~’86 [DVD]
    (2006/02/22)
    戸川純とヤプーズ

    商品詳細を見る