仕事道具 Part2

    で、山ほどあったハードを整理したので、実際に今仕事で使っている道具はというと。

    現在制作中の曲だと。

    cubase2.jpg 
    キューベースという作曲用のソフトを使っていて、いわゆるこれがテープレコーダー代わり。
    歌などの音を録音するところと、ピアノなどの楽器を弾いてMIDIというデータで録音する場所が一緒くたになってこの画面に表示されています。
    大体100トラックくらい。

    で次から次へとキーボードを弾いてデータを録音してみたり、生のギターを弾いてマイクで録音してみたり。

    cubase.jpg 
    でこれが、昔スタジオによくあったミキシングコンソールの代わりになる画面。
    というパソコン上の仕事場に移行してしまっています。

    そして山ほどあった楽器や機材はどんどん
    バーチャルなものに
    pro52.jpg 
    毎月10万18回ローンで買ったProohet5はこんな薄っぺらな姿に。

    martin2.jpg 
    マーチンギターもこんなお姿に

    bass.jpg 
    フェンダージャズベース

    drums.jpg 
    ドラムセット。

    これはそれぞれのパーツの音色を自由に変えられ、かつ世界中のとても上手い人たちが演奏したデータが山ほど売られているので、ドラマーをお願いしてスタジオで録音することがほとんどなくなってしまいました。

    cinest.jpg 
    そしてストリングスのチームでの録音も
    最近よく使うのはCINESAMPLE社のCINESTRINGSで。

    これはハリウッドのSONYピクチャーのスコアリングステージで、そこでよく演奏するメンバーでサンプリングしているので、本当にハリウッド映画のような音がします。
    ストリングスのワンパートが500ドル。セットで3100ドル

    ただちょっとバグっぽいので使うのにちょっとコツが必要で、日本語のWEBではおそらく未発売ですがここで売っています。バグのあるソフトに数十万払うのはちょっと勇気が必要で、
    結局使えないこともありますので自己責任でお願いします。
    (最終的にバグがチャンと取れず、倒産してしまうメーカーもいままでにありましたので)
    SpitfireAudioのソフトも全部買いましたが、最初のころバグだらけの時は日本の販売店が苦情が来るのだと思いますが扱っていなかったです。これは日本でも売るようになるかな?
    がとてもいい音です。

    cw.jpg 

    でもってストリングスなどの響きを変えたかったら、オーシャンウェイスタジオのシュミレーションのソフトも。
    これは有名なアメリカの巨大なオーシャンウェイスタジオで演奏した時の響きを全く同じようにシュミレートしてくれるソフト。ストリングスのドライな音を再生させてスタジオの響きを
    6本立てるオフマイクの距離を調整して響きを変えます。

    studer.jpg 
    そしてよくスタジオにあったスチューダーというプロ用のアナログテープレコーダーを通した時と同じ音にしてくれるソフト。

    syn.jpg 
    あと、昔一日レンタル代10万円でリースしていたシンクラビアという1億円くらいした楽器もこんな姿に。

    moog.jpg 
    昔キースエマーソンが刀で切りつけた、タンスと呼ばれたムーグシンセサイザーもこの通り。
    これ面白いのが、パッチ用のケーブルもそのままマウスでつかんでピット引き抜き新しいジャックに差し込んで、エディットできます。その時接続ケーブルがユラユラと揺れるのも再現。
    プリセットをやたらめったら選ぶより、原理を知れば、ずっと早く目的の音をつくれます。
    それも自分だけのオロジナルの。
    シンセの音作りの原理を知るには、これが一番の原点。

    guitar.jpg 
    細かいとこだとギターエフェクターも
    lexion.jpg 
    必ずスタジオにあったリバーブも

    tapeecho.jpg
    昔懐かしいテープエコーも
    sonic.jpg 
    変わったところでは英国のソフトメーカーで地球上の様々なところで風や水や氷の立てる自然音を録音したものや、同じメーカーで、いろんなドラムマシンをアンプ通したり、ミキサー通して録音したサンプルも

    何もかもこんな薄っぺらなものに置き換わってしまいました。
    今楽器の数数えたら約200以上。エフェクターも200以上ありました。
    楽器は安くて2万くらいから平均15万高くて80万くらいするので、この10年余りでまあよく買ったものです。

    ただ日本人て、本当に形あるものを作るのは得意だけど、ソフトは苦手というか、ローランドやKORGヤマハのように優秀なハードを作る楽器メーカーはいっぱいあるのですが
    バーチャルなソフトをリリースするメーカーは一社もアリマセン。
    (初音ミクだけは例外ですが、、、、)


    だけどもっとすごい変化が仕事の仕方。

    40代の頃までは自分のスタジオスペースを会社で持って、そこに機材を置いて巨大なアナログミキサーを置いてのような、装置を持つことを喜びにしていたのですが。

    今は、ネットで繋がってダビングレコーディングを世界各地でお願いするように。

    いつもお世話になっているストリングスの人も、譜面を送れば自宅のスタジオでバイオリン、ヴィオラ、チェロの編成で録音してくれるし、

    アメリカナッシュビルのスタジオもスカイプでディレクションしながら、アメリカンなドラムレコーディングを結構安い値段でやってくれるし。

    歌も、最近よくお願いしている人は実はネット上で知り合って、まだ一度もお会いしたことのないまま何曲も歌っていただいているし。

    もはや装置に全く縛られなくなって、本当に小さな片手で持てるくらいの装置さえあれば、作曲からレコーディング、完成までできてしまうようになったのです。
    まあ形がなく、僕のライセンス、パスコードがソフトリリースメーカーの方にあって、そこにアクセスする仕組みなのでハードと違って盗難や破損などの心配はないのですが、あまり所有している感じはしません。
    4テラバイトのポータブルハードディスク一個に全てが入ってますからねえ。親指と人差し指でつまめる重さ。

    がおそらくこの方向でもっともっと進化するんだろうなあ、

    2017-08-25 : 音楽 : コメント : 0 : トラックバック : 0
    Pagetop

    仕事道具

    昨年まで一軒家に住んでいたので、スペースがあり、山のように機材があった。

    が、息子も留学し、人数が減ったのでマンションに引っ越して機材を思い切って整理した。

    何と言っても玄関入った廊下に撮影用のクレーンがある家だったので、(家に帰ったら目の前にクレーンのある家はそうないでしょ!)さすがにこれを使うことはめったいないし、ホール撮影の時はイマジカさんから借りてくるし。

    と思いつつ、山ほどあった、10年に一度使うかどうかもわからない、使用頻度が低く、かつレンタルもできる機材を思い切って整理した。
    断捨離ですね。今年還暦ですし。

    で残ったのがこのラック。

    rack.jpg 

    上からUADのapollo TWIN MK2,UREIの1178,TUBE TECH CL1B,
    UADのApollo8p, GRACE DESIGNm904b, AVID HD/IO,
    GRACE DESIGN m801

    だけど実際はUADのApolloをほとんど使っていて、他の機材はめったに使わない。

    martin.jpg 
    Martin 000-18  1950年ころのビンテージ


    lowden.jpg
    LOWDENギター  1990年ごろ新品で買った。
    確か渋谷の石橋楽器で試しに弾いたら、あまりにいい音したので、そのまま買って帰った。
    弦はりたてだと、響きすぎるので録音する時は一日前に張り換えたほうが落ち着いた音色になる。

    p5.jpg 
    プロになった時、思い切って毎月10万のローン18回払いで買ったシンセProphet5。
    当時1980年ごろは日本でこれを持っているミュージシャンはまだ少なくて、レコーディングスタジオに
    持って行ってシンセの音色を作るだけでお金をくれる仕事があったので、すぐに元が取れた。
    今では考えられませんが。
    Prophetの上に乗っているのはTB303

    mic1.jpg 
    AKG 414 DPA 4006TL ステレオペアー
    BLUE

    neuman.jpg
    NEUMAN U87 ai  NEUMAN KM184ステレオペアー

    この辺りのマイクはホールに持って行ってオーケストラの録音の時に使用するもので、
    結局レンタルを何日かするのと、買うのと比較しつつ予算で考えたら結局買ってしまった方が安かったので買ったもの。

    とかなり厳選された。

    もう使わないと思ったAMEKのマイクアンプやAPOGEEのオーディオコンバーター、TCのエフェクター、テープエコー、古いBOSSのコーラスとかフォーカスライトリキッドチャンネルとか、ヤマハ10Mとか、GENELEC1032Aとか、とか、とか、とか、、、、
    山ほどあった機材はヤフオクで処分してしまいました。


    けど写真撮ってないけどギターがテレキャスター、ムスタング、ヴァレイアーツ、オベイション、パリで買ったスパニッシュギターの5本
    実家には大学の合格祝いに買ってもらった、日本で最初のローランドのシンセ、日本で最初のKORGのボコーダー(合格祝いがシンセって😊)
    子供のころ弾いてたヤマハのギター2本とか、とか、とか、とか、、、まだまだ山ほどある。
    このシンセでリックウェイクマン、キースエマーソンのコピーしてました!!

    確かキースエマーソンはムーグシンセに刀で切りつけたり、ぐるぐる宙を回ったり。俺もそんなアナーキーな人生を送ってやると!
    16歳のころ心ときめかせた記憶が!!

    毎朝爆音で自宅のステレオで近所中に響きわたるように、キングクリムゾンの「21世紀の狂人」を聞いてから、自転車に乗って田舎道を高校まで通ってました。
    いやあ結構今思えば、アバンギャルドな時代だったか。

    絶対田舎から出てって、東京で音楽やってやるって思いながら、田んぼ道を8キロ自転車こいでたなあ。

    その後すぐにパンクムーブメントが起こり、高校時代の先輩が吉祥寺でマイナーっていうパンク前衛ロックのライブハウスを経営してて、そこに僕も出入りして、演奏したり、そのライブハウスでデモテープを置いてもらって配ったのが、東京でTVCM音楽の仕事をするようになったきっかけだったか??
    ま、18歳のころから音楽の仕事してたな。


    話を戻して、
    中学時代から宅録が趣味で、それがそのまま職業になり、50年近く続けるとこんな有様。
    お宝探偵団で、骨董品で部屋いっぱいになっている人をみて、笑っているけどまあ近いものですねえ。
    かなり整理したんですが、、、


    本当は小さなUAD Apollo TWIN一つだけで、もう仕事できるような気がして、実際ほとんどそれしか使っていないのだけど。

    ちなみにマスターキーボードは、未だにエレクトーンの高級鍵盤を流用して作ったシンセ、DX7です。
    ブライアンイーノもこれを使っていたはず。このタッチに慣れてしまうと他のが使えなくて。
    というかずっと年十年も日々使っていて、未だに一度も壊れないのが、ヤマハすごい!!

    prophet5も時々調整出すけど、40年近く、一度も回路の故障がないなあ。


    2017-08-22 : 音楽 : コメント : 0 : トラックバック : 0
    Pagetop

    ソウルと台北

    先月7月は2度出国して、ソウル、台北を訪れた。
    st1701.jpg 
    今年に入って都合5回、ほぼ月一で海外に行っている。

    st1702.jpg 
    ソウルの仁川空港は近代的な建築だった。

    韓国はおそらく3度目?だが、ソウルは初めて。

    息子がニューヨーク、イサカ大学に留学中で、その担当教官の授業が韓国の漢陽大学校のサマースクールとして行われると言うことで、ソウルに7月中一ヶ月行っていたので、良い機会なので行ってみた。

    聞くと、参加者は世界中、主にヨーロッパからの参加者が多く、日本人は息子ただ一人。
    エミー賞を受賞している有名な教授でドキュメンタリー映像が専門。留学生たちはチームに分かれてドキュメンタリー作品を作るのが課題らしい。
    授業はもちろん英語で行われるし、分厚い数センチある英語の資料を、ひたすら読んでレポートを息子は書いていた。
    日本の大学のサマースクールも全世界から受講者が来れるように英語の授業が基本なのだろうか?

    st1703.jpg 

    st1705.jpg 

    st1704.jpg

    いっしょに夕飯を食べに大学の寮のあるHongik University駅の近くまで行ったのだが、数十メートルある歩行者天国になっている通りの真ん中が解放されていて、数メートルおきにバンドや、アイドルグループ、数十組が路上でパフォーマンスを繰り広げていて、もの凄い人だかりで賑わっていた。

    日本は基本こういうスペースは公共にはない。法律で禁止されている。

    K-POPは国策で行われていると聞くが、最も底辺から自由に活動できる場所がちゃんと用意されていてJ-POPとの違いは歴然としていた。

    アニメ産業は韓国、中国ともに国が力を入れていると聞くが、日本は以前あったアニメ博物館の企画は頓挫してしまったし、近い将来、こういうソフトパワーでも中韓に抜かれてしまう時が来るかもしれないと思った。

    2017-08-07 : 音楽 : コメント : 0 : トラックバック : 0
    Pagetop

    クリスハートさん 第2回47都道府県ツアー〜my hometown〜

    170605.jpg

    先日はクリスハートさんの第2回47都道府県ツアー〜my hometown〜の最終日、東京国際フォーラム公演に招待され、伺った。

    クリスさんとは2010年の秋、おそらく彼が日本に来て間もない頃からの付き合いで、2011年筑波大学メッセージソングを歌っていただいてからのお付き合いだ。
    コンサートとしては2013年4月の彼のブルーノート東京でのメジャーデビュー記念コンベンションライブから見ているが、毎回スケールアップして、今回は映像を使っての日本の四季のストーリーを織り交ぜながらの演出でグッとくるものがあった。

    それにしてもクリスさんのデビューのきっかけは、彼がアップし続けていたYOU TUBEの歌だったのだけど、(現在は削除されていて見れないけど、当時2010年ころはもう、あまりに上手いカバー曲の歌が次々とアップされていて、すごかったですよ!クリスの歌う椎名林檎とか好きでした)

    そしてある日、J-POP好きのアメリカの青年がYOU TUBEにアップした映像をテレビ局の番組企画の人が見つけだし、番組に出演、あっという間にお茶の間の人気者になり、紅白歌合戦にまで一年で出演するまでになって。

    当時、大学の歌の仕事で定期的に録音などお願いしていたので、クリスさんによくお会いしていたのだけど、あれよあれよという間にお茶の間の人気者になっていく様子をまじかで見ていて、いやあこんな事って、実際に起こるんだなあ!という気持ちだった。

    ま、世の中、歌手でもなんでも、目指して努力している人が山ほどいるのだろうけど、本当にワンチャンス、世の中に求められてあっという間にポジションを築く人、そうじゃない人って何が違うんだろうと思ってしまうけど、何かあるんだろうなあ。
    基本、世の中に出てるものと比較して、最高ランクの作品や表現とイコールかそれ以上であることが最低ラインだと思うけれど。

    クリスさん体に気をつけて、いい歌を歌い続けてください!!
    日本国籍取得おめでとう!2人目の子供もおめでとう!!
    また企画あったら持って行きますからその時はよろしくね。

    2017-06-04 : 音楽 : コメント : 0 : トラックバック : 0
    Pagetop

    作曲する仕事場

    やっと暖かくなり、湘南に引っ越して初めての春。

    041402.jpg 

    天気がいいので、近所の海岸に出かけてみました。
    自転車で海まで5分。
    なのに湘南ライナーに乗ると、3駅で品川から40分。

    041411.jpg 
    でこんな風景。
    うちの前の通りは通称サーファー通りだそうです。
    近所の飲食店のバイトさんたちは日焼けして真っ黒。

    2、3年前から旅先で作曲したりすることが多くなり、機材をどんどんポータブルなものに変えて行って、今では完全にノートパソコンとAKAIのミニ鍵盤、3テラのハードディスクにヘッドフォンで作曲するようになったので今年からは仕事場といえば、例えばこんな公園のベンチとか。

    04141.jpg 
    リュックひとつで来て仕事できるはず。

    041404.jpg 
    あと砂浜とかでも。

    041405.jpg
    色々試してみます。

    ただ昔から、山中湖スタジオとか海辺のリゾートスタジオでレコーディングの時に結局遊んでしまってあまりはかどらなかった経験とかあるので、、、、
    だいたいリゾート地でレコーディングの仕事をしようってのに無理があるような気が、、
    041403.jpg 

    今日も周りはサーファーと、凧揚げする人がいっぱい。
    まそういう風景も日常になってしまえば、その中からいいメロディーが浮かんでくるかな?
    Surfin 'USAみたいな曲ばっかりになったら困りますが。

    041406.jpg 

    041407.jpg 

    041408.jpg 



    2017-04-14 : 音楽 : コメント : 0 : トラックバック : 0
    Pagetop

    Vivid Strike! ブルーレイディスクリリースのお知らせ!


    音楽を担当させていただきました、昨年の秋シーズン東京MXTVで放送された
    「Vivid Strike!」
    ブルーレイディスクがキングレコードより発売中です。
    現在3巻までリリース。4巻は3月29日発売予定で現在予約受付中です!
    アマゾンプライムビデオでも視聴可能。

    vivid_1.jpg

    vivid_2.jpg

    vivid_3.jpg

    2017-03-05 : 音楽 : コメント : 0 : トラックバック : 0
    Pagetop

    TV Animation「ViVid Strike!」レコーディング終了

    TV Animation「ViVid Strike!」の後半のパートのレコーディングが終了し、一昨日無事ミックスが完成しました。

    放送も第2週目です。

    放送開始直前に流れた
    Yahoo Newsはこちら


    後半のパートの生楽器のダビングをいつものように早稲田AVACOスタジオで行いました。
    もう少しスケジュールに余裕があるとホールで録音するのですが。

    Avaco1503171.jpg

    avaco1503172.jpg

    avaco1604.jpg

    avacoi1605.jpg

    いつもお願いしている、矢野さゆりさんのチーム。

    スタジオエンジニアの方から、「なんか他のダビングのストリングスの響きと違いますね。クラシカルな感じがします」。
    と言われましたがそれもそのはず。

    今回はNHK交響楽団のメンバーが入っています。

    といっても、いつもお願いしているメンバーって、彼らが大学生のころからお願いしていて、卒業後NHK交響楽団などに就職が決まったという経緯があり、若くてとても優秀!

    でよくアレンジャーの人のブログを見ると、レコーディング風景とか、録音終了後にみんなで楽しく記念撮影的な写真があるので、よーっしと思って4KカメラGH4を持ってスタジオにいったのですが、、、
    休憩の合間に一瞬スタジオブースからパチリと撮るので精一杯。

    やはり本番中は譜面と格闘しながらいろいろ試して録音終わって、お疲れさまでした!!!と皆さん次の仕事場に行かれるので今回も終わった後の空になったスタジオの写真がメインです。。。。。。

    2016-10-10 : 音楽 : コメント : 0 : トラックバック : 0
    Pagetop

    TV Animation「ViVid Strike!」Official Web site. Start!

    Hi! Friends.
    Here start the Official Web site ,weekly TV animation program "Vivid Strike"
    I'm composing sound tracks now.

    This program will start at 24:30 1st Oct 2016 on TOKYO MX TV.
    It will broadcast only in Japan at this time,
    but you can enjoy it on YOU TUBE or Animax in a future,i hope!!


    6月から作曲しているTVアニメシリーズ
    「ViVid Strike!」の公式WEBサイトがオープンしました。

    vivid_strike.jpg

    放送は10月1日(土)24時30分よりスタートします。
    TOKYO MXほか。

    WEBにスケジュール詳細、トレイラームービーがアップされています。

    監督は10年以上、仕事をご一緒させていただいている西村純二監督。
    NHKアニメ「今日からマ王!」シリーズからのお付き合いになります。

    6月は山海塾公演のため、パリに行ったり、友人の南仏のお宅にお邪魔したり。
    ノートパソコンを持って移動しながらの作曲で、パリへのフライト中、シベリア上空で作った曲が2曲あります。

    で、もってまだまだ作曲中です。現在まだシリーズの半分強作り終えたところ。

    皆様、放送をお楽しみに!
    是非ご覧ください。
    2016-09-07 : 音楽 : コメント : 0 : トラックバック : 0
    Pagetop

    レコーディング

    avaco1601.jpg
    現在進行中のアニメのレコーディングを行いました。早稲田AVACOスタジオです。
    いつもお願いしている、ヴァイオリンの矢野小百合(右側)さんと今井香織さん。

    avaco1602.jpg
    6、4、2、2、の14人編成のストリングスのチーム。
    いつもながら、本番中は撮影できないので本番の写真はありませんので、マイクの写真で、、、


    avaco1603.jpg
    2016-08-08 : 音楽 : コメント : 0 : トラックバック : 0
    Pagetop

    「佐賀を巡るアニメーション」

    今月MAの予定で、「佐賀を巡るアニメーション」の音楽制作をしておりました。

    アニメーション詳細はこちらです。

    佐賀県武雄市まで機材を運び

    アニメのワンシーン
    「武雄の荒踊り」に使用する音楽を地元の方々に演奏していただき、そのレコーディング。
    録音は、みなさんがいつも練習されている公民館で。

    とその前に、レコーディングは夜の予定だったのでそれまで武雄の観光を。

    武雄市といえば国の重要文化財である武雄温泉が有名。
    詳細はこちら。
    1200年前からある温泉。

    takeo1.jpg

    で武雄温泉駅につくなり、早速温泉に入ってゆっくりした。

    takeo2.jpg

    レトロな雰囲気の建物。




    takeo4.jpg
    楽器のセッティング風景

    国の重要無形民俗文化財である荒踊り
    笛・鉦・モリャーシ(締め太鼓)・大太鼓それにお囃子の楽器構成。
    鉦といっても、良く見る小さなものではなく、巨大な鉦。
    まるでガムランのように、この鉦を4名の演奏者でポリリズムで演奏する。
    微妙にテンポが速くなったり、遅くなったり。

    とても不思議なリズムである。

    takeo5.jpg

    takeo6.jpg 
    鉦の上に乗せている、大きな木槌でたたき演奏する。


    アニメは3月までに完成予定で、3月12日から武雄市の宇宙科学館と有田町の九州陶磁文化館で上映。
    その後、しばらくおいて、YOU TUBEなどでも公開される予定です。


    2016-02-05 : 音楽 : コメント : 0 : トラックバック : 0
    Pagetop

    「今日からマ王」ミュージカル

    その翌週、3年間(都合12クール)続き、OVAも発売され、現在も飛鳥コミックで連載中の(音楽を担当した)

    「今日からマ王」のミュージカルが行われたので、監督の西村純二さんと一緒に観劇。

    mao15_1.jpg




    ファンの皆さんの熱気に驚かされました!
    2015-10-30 : 音楽 : コメント : 0 : トラックバック : 0
    Pagetop

    Eテレアニメ、「ベイビーステップ」打ち上げ

    2年にわたり放送されている、Eテレアニメ、「ベイビーステップ」の打ち上げが都内某所で先日行われました。

    9月末でシーズン2の放送が終了し、現在は再放送中。

    bstp15_1.jpg

    エンドテーマを歌っていた「がんばれ!Victory」の演奏。


    bstp15_2.jpg

    そして丸尾 栄一郎役の
    村田 太志さんはじめ、声優さん皆さんが登壇してのビンゴ大会!



    皆様お疲れ様でした!
    2015-10-30 : 音楽 : コメント : 0 : トラックバック : 0
    Pagetop

    ドリーミング 東京シティーフィル夏休みファミリーコンサート

    このところ忙しくて、写真を整理してアップできてなかったので、ここ数ヶ月のイベントの写真をアップします。
    今ニューヨークに移動中の空の上。

    dreaming0801.jpg


    8月に行われたドリーミングさんのコンサートに伺った時のショットです。

    dreming0802.jpg
    楽屋にて!

    やなせ先生作詞作曲の最後の作品「風船ガム」はじめ
    「アンパンマンのマーチ」などお馴染みの曲をオーケストレーションで楽しめます。

    なんと本物のオーケストラと一緒にアンパンマンも登場!ドリーミングのお二人と一緒に歌って踊ります。

    0歳児から入場OKな。とてもゴージャス!なコンサートでした!

    テーマ : アニメ・コミック
    ジャンル : アニメ・コミック

    2015-10-28 : 音楽 : コメント : 0 : トラックバック : 0
    Pagetop

    東京シティ・フィル 夏休みファミリーコンサート8月23日(日)のお知らせ

    ブログ久々です。

    先週からひたすら譜面を書いていました。

    8月にドリーミングさんのコンサート


    0歳から入場OK!! 東京シティ・フィル 夏休みファミリーコンサート ~オーケストラとうたうドリーミングの歌~
    2015年8月23日(日)

    という企画があり。

    この前プロデュースしたドリーミングさんのアルバム、
    「ドリーミングと音楽会♪ ~オーケストラとうたうアンパンマンヒットソングス~」
    レコーディングの時に作った譜面で、コンサートでオケでやるには足らないパートがあるというので作っていました。

    アンパンマンのマーチ
    アンパンマンメドレー(ドレミファアンパンマン、アンパンマンたいそう、など)
    それから、やなせ先生のオリジナルの 「風船ガム」、僕のオリジナルの「おおきくなったら」
    などの曲を東京シティ・フィルとドリーミングさんの歌で楽しめます。

    こちらのドリーミングオフィシャルページのスケジュールをクリックすると詳細が載っています。

    ご興味、お時間ある方はいらしてください!


    で僕はすぐさま次の仕事にかからないと!

    おかげで仕事場からほとんど出ていないので、この夏は暑い思いをしてなくて、むしろ冷房で寒いくらいです、、、、、



    テーマ : アニメ・コミック
    ジャンル : アニメ・コミック

    2015-07-29 : 音楽 : コメント : 0 : トラックバック : 0
    Pagetop

    クリスハート君のサントリーホール公演

    4月8日は

    クリスハート君のサントリーホール公演に招待されたので伺った。
    日本フィルハーモニーとの共演。

    Jポップだけじゃなく、アベマリア、ヴォーカリーズなど、クラシックの名曲も歌い、途中クラリネットをオケと一緒に吹いたりする、ちょっとお茶目な演出もあり、とても楽しめるコンサートだった。

    受付で色々お土産を頂いた。

    150410ch1.jpg
    こちらの公演のフライヤーの下に映っているクリスハート煎餅やバッジなどなど。

    それにしてもものすごい長丁場のツアー!47カ所!僕も高松公演に遊びにいってみようかな?



    そしてニューシングルも今日事務所から送っていただいた。

    ゴスペラーズとの共演。

    150410ch2.jpg



    2015年の
    秋から春までツアーが決まっているようで、皆さんの街にクリスが行ったら、ぜひライブに行ってみてください。

    とても楽しいハートフルな時間をすごせます。


    そう、それから

    音楽を担当しているNHKアニメ ベイビーステップ シーズン2が始まりました。
    bs2015.jpg

    放送の詳細はこちらのNHKのWEBでどうぞ。





    テーマ : 男性アーティスト
    ジャンル : 音楽

    2015-04-21 : 音楽 : コメント : 0 : トラックバック : 0
    Pagetop
    ホーム  次のページ »

    ブロとも一覧

    カレンダー

    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -

    検索フォーム

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード

    QR
    ヤプーズ計画 LIVE&CLIP+2 [DVD]ヤプーズ計画 LIVE&CLIP+2 [DVD]
    (2002/12/04)
    ヤプーズ

    商品詳細を見る
    ヤプーズ計画(紙ジャケット仕様)ヤプーズ計画(紙ジャケット仕様)
    (2012/10/24)
    ヤプーズ

    商品詳細を見る
    蛹化(むし)の女~蜷川実花セレクション蛹化(むし)の女~蜷川実花セレクション
    (2012/07/25)
    戸川純、ヤプーズ他

    商品詳細を見る
    極東慰安唱歌(紙ジャケット仕様)極東慰安唱歌(紙ジャケット仕様)
    (2011/05/11)
    戸川純ユニット

    商品詳細を見る
    TOUR-LIVE ’85~’86 [DVD]TOUR-LIVE ’85~’86 [DVD]
    (2006/02/22)
    戸川純とヤプーズ

    商品詳細を見る