I moved to Tsujido, near seaside.

    I moved to TSUJIDO , near seaside.

    tjd1602.jpg

    先月仕事が一段落したところで、鎌倉から辻堂に引っ越しました。駅でいうとJR辻堂駅になりますが、いわゆる湘南。
    江ノ島と茅ヶ崎の真ん中あたりの海岸近くです。
    確か神奈川県が三浦から湯河原までの海岸沿いを湘南と呼ぶことにしたそうですが。

    tjd1601.jpg

    1982年パリから日本に帰ってこれで15回目くらいかな?引っ越しは。
    長く住んだ街は、西新宿(今都庁のあるあたり)、自由が丘、日吉、鎌倉、今度は辻堂。
    自転車で海まで5分。

    tjd1603.jpg

    tjd1604.jpg
    仕事場から西方向を見ると天気がいいと、箱根の山に沈む夕日が見えます。

    tjd1605.jpg

    海が近くて、このところ、自転車で江ノ島、茅ヶ崎あたりに毎日出かけています。

    ほぼ毎週封切りの洋画を観るので、引っ越に当たって、IMAXシアターまで歩いていける街にしようと思っていました。

    辻堂は、駅直結のIMAXシアターのあるショッピングモール、近隣に、様々な巨大ショッピングモールが多数あり、東京、新宿まで電車で50分。圏央道の藤沢インターも近いので、東名経由渋谷まで車で45分。

    tjd1606.jpg

    でもって、引っ越してから知ったのですが、敬愛する作家の開高健さんのご自宅が近くにあり、記念館になっていたので訪ねてみました。執筆されていた部屋もそのままに保存されて、「そうか、このあたりを散歩したりして、この街であのストーリーが紡がれていたのか」と、感慨深いものがありました。
    20代のころ、開口健文学賞に何度か応募して落選しましたが(^_^)

    tjd1608.jpg

    tjd1609.jpg

    今度作曲道具一式リュックに詰めて、浜辺で海を見ながら作曲してみようかと考えています。
    それにしてもスタジオのような大げさな設備が、音楽を作るのにほとんど必要なくなって、本当に便利な世の中になりましたねえ。
    2016-11-16 : 日々のこと : コメント : 0 : トラックバック : 0
    Pagetop

    ベトナム2

    Vn1611.jpg

    ちょっと忙しくしていてブログ更新していませんでしたがベトナムの続きで。

    まあなんとも不思議なテーマパーク、遊園地がホーチミンの郊外にあったので行ってみた。

    Vn1612.jpg



    Vn1613.jpg

    Vn1614.jpg
    ハリーポッターの権利処理は絶対していないだろうなあと思われるハリーポッター館。

    Vn1615.jpg

    これも権利処理してないだろうなあ?と思われるお土産の人形。

    Vn1616.jpg
    東洋、西洋、がごちゃまぜになっているテーマパークで、そういえば以前フランスのドイツ国境の近くの町で、日本のことをものすごく誤解してパネルにした巨大背景のジェットコースターを見たことを思い出した。


    そして市内のオペラハウスでロングランになっている「A O Show」というのを観劇した。
    これはトラディッショナルなベトナムの踊りと音楽とすこしアクロバティックなベトナム版シルクドソレイユみたいなもので結構面白かった。
    Vn1617.jpg

    Vn1618.jpg
    2016-04-04 : 日々のこと : コメント : 0 : トラックバック : 0
    Pagetop

    ベトナム

    フランス、イギリス、アイルランド、東ドイツ、西ドイツ、イタリア、スイス、デンマーク、オランダ、ベルギー、
    ハンガリー、旧ユーゴスラビア、スウェーデン、ノルウェー、フィンランド、スペイン、ポルトガル、ギリシャ、トルコ、ロシア、
    バチカン市国 、サンマリノ共和国、アメリカ、カナダ、メキシコ、コロンビア、大韓民国、台湾、中国、
    香港、シンガポール、インドネシア、フィリピン、タイ、ミャンマー、パキスタン、仏領レユニオン、エジプト、モロッコ

    と今まで仕事やプライベートで訪れたが、
    そういえば、まだベトナムに行ったことがないなと思い、年明けにプライベートでベトナムに行ってきた。

    Vn201601.jpg



    Vn1602.jpg
    日本の企業が多く入っていて、地下鉄工事が行われていたホーチミンシティー。


    Vn1603.jpg

    Vn1604.jpg


    Vn1605.jpg

    ベトナムといえば、かつて僕にとっては親しい友人が多くいた。
    初めてパリに行った1980年、ベトナム戦争を逃れてフランスに移住したベトナム人が多く
    劇場のテクニカルスタッフにユイ・ビエンというおそらく僕より2、3歳年上のベトナム人がいた。

    当時とても親しくしてくれ、彼の家に招待してくれたり、僕たちのパーティーに遊びに来てくれたり。

    現在ではパリ、バスティーユのオペラ座のテクニカルチーフを務めていると聞いている。

    それ以来会っていないので、次にパリに行ったときに連絡を取ってみようと思っている。

    Vn1606.jpg


    Vn1607.jpg
    スクーターだらけの街には活気があった。若者が多い!
    20歳以下が40パーセント以上もいる。


    Vn1608.jpg



    Vn1609.jpg

    伝統的な水上人形劇を観劇したり。伝統的な舞踊、歌謡ショーを見たり。

    Vn1610.jpg

    先月の北九州公演の時に、著書である「オピネルと孔雀の日」の続編を読みたいという声が多く聞こえたので、時間を作って書き始めた。お楽しみに。
    2016-03-01 : 日々のこと : コメント : 0 : トラックバック : 0
    Pagetop

    あけましておめでとうございます!

    皆様
    あけましておめでとうございます!

    nenga のコピー
    今年の年賀状のコピーです。

    本年もよろしくお願いいたします。

    無事昨日、進行中の佐賀県のPRアニメ映像の音楽制作の仕事がアップし、年が明けました。

    今日はこれから、少し用があってホーチミンに向かいます。



    2016-01-10 : 日々のこと : コメント : 0 : トラックバック : 0
    Pagetop

    NHK 「しこく戦後史70年」再放送のお知らせ。明日放送予定です。

    同郷の松本明子さんと、NHK松山局の中澤 輝アナの進行で10月に収録したNHKの番組「しこく戦後史70年」が地上波全国ネットで放送されます。

    番組の主な内容は瀬戸大橋の歴史に関して、とても懐かしい映像が出てきます。

    明日の午後3時15分より午後4時までの放送予定。


    shikoku_1.jpg


    収録の様子はこちらのブログに書いています。

    前回の放送が四国4県限定でしたので、ご覧になっていないみなさま、是非ご覧ください。


    2015-12-24 : 日々のこと : コメント : 0 : トラックバック : 0
    Pagetop

    New York 4

    アメリカに来ると、日本にある、近代的なものの発想の原点があり、日本にあるものは、それを使いやすくしたり、アレンジしたものばかりに感じてしまう。

    根本的に独創的な発想で生まれたものが、今の日本に少ないような気がしてならない。(昔のソニーは、一時すごい発想のものを作っていたけど)

    ものづくり日本と言っても、手先の器用さばかり自慢しててるような気がするのだが?

    今回イサカでタクシーに乗ったら、iphoneを利用したタクシー料金支払いシステムがあったり、ニューヨークのタクシーではapple pay始め、多様なな支払い方法があったり。

    ith15_11.jpg
    公衆トイレの手洗い場には、手を出すと水とシャボンが出て、手を脇に動かすとT字の横のバーの部分から風が吹き出して手を一瞬にして乾かしてくれたり。

    ちょっとしたところで、あっと驚くようなもの、インフラに随分出会った。




    さて、イサカの街はずれにショッピングモールがあったので行ってみた。
    巨大なモールで、それぞれの建物が縦横200メートルほどある規模に、数百台入れる駐車場が周りにある。
    そういう建物が20棟以上。
    数キロにわたって並んでいる。


    Barnes & Nobleなどの本屋から、日用品を売っているウォルマート、食料品売り場には世界中から輸入された食料品。

    シリアル売り場
    ith15_17.jpg

    食品の店Wegmansに入ると、アジアの日本コーナーだと日本製のカレー粉から海苔、豆腐、わさび、米、パックのお米、レトルトカレー、ラーメン、そば。あらゆるものが売られている。価格も日本の20%増しくらい。

    ith15_16.jpg

    これがアジア、インド、アイルランド、ヨーロッパ各地、イスラエル、南米、アフリカ。世界のありとあらゆる、地域の食料品が輸入されたり、アメリカで製造され、売られている。
    インドコーナーではインド製のレトルトカレー。インディカ米とセットになって、マイクロウェーブで90秒で食べられるものが売られていた。


    ith15_15.jpg

    ずらりと並ぶ地ビール。全て異なるラベル。
    ith15_14.jpg

    人口2万9千人の街に、この規模の巨大ショッピグモールがあり、成り立っていることに驚いた!



    2015-11-10 : 日々のこと : コメント : 0 : トラックバック : 0
    Pagetop

    New York 3


    長男がニューヨーク州イサカ大学に留学中なので、どんな様子だか、公演終了後、遊びに行ってきた。

    ith15_03.jpg

    美しい湖を挟んでコーネル大学と、イサカ大学のある学園都市。
    大学の歴史は古いが、建物は新しいものが多い。

    ith15_12.jpg

    ith15_08.jpg

    学校の教室の脇にスタバが入っていた。
    ith15_09.jpg

    ビジネスの授業。教室にリアルタムで表示される株価のサインボードが。
    日本の大学の経済学部にも、こういうのあるのだろうか?
    ith15_10.jpg

    人口3万人のイサカの街の住宅街の脇にすぐあったイサカフォール。ナイアガラの滝まで100キロほどの場所で、ググってみると、いたるところに滝の表示がある。滝の出来やすい構造の岩盤、地質なのだろう。

    ith15_01.jpg
    美しい風景も3日で飽き、あとはひたすら勉強の日々らしい。日本の大学と違って、膨大なレポートと試験があり、土日もひたすら勉強しないと卒業できないらしい。

    ith15_07.jpg
    長男はToefleやSATという試験を日本で受け、イサカ大学の入学資格を取り、留学した。

    日本の大学のようにコンパだなんだと遊び惚けて、長期間にわたって就職活動に奔走するよりは、有意義な大学生活だろうと思う。
    頑張ってね!
    2015-11-10 : 日々のこと : コメント : 0 : トラックバック : 0
    Pagetop

    New York City 2

    moma15_11.jpg

    MOMA ニューヨーク近代美術館に行ってみた。


    教科書で見たことのある、絵画それも超有名な作品がずらり。


    これでもかというくらい、ゴッホ、マチス、ピカソ、ルオー、モネ、シャガール。

    moma15_04.jpg

    全部本物なので近付くと、係員に注意されるが写真撮影はOK。

    moma15_10.jpg

    moma15_09.jpg

    日本のある美術館で写真禁止だったモネもここではOKだったので、パシャパシャ写してきた。以前訪れた、ニースにあるシャガール美術館もいくらでも写真撮影できた。

    なんで日本は撮影禁止なんだろう?

    moma15_01.jpg


    moma15_07.jpg

    moma15_05.jpg

    moma15_06.jpg

    moma15_03.jpg

    2015-11-10 : 日々のこと : コメント : 0 : トラックバック : 0
    Pagetop

    NHK 「しこく戦後史70年」番組収録

    10月25日は同郷の松本明子さんと、NHK松山局の中澤 輝アナの進行で「しこく戦後史70年」という番組の収録をした。


    shikoku_1.jpg
    スタートは瀬戸大橋記念館の上から瀬戸大橋を望んでの撮影。

    その後記念館の中に移動し、橋桁の模型や建設時の映像などを見ながらの撮影。



    少し休憩後、与島という橋脚が島の半分くらいを覆っている島に移動し、

    なななんとその橋脚の上に移動しての撮影となった。

    shikoku_3.jpg
    橋桁の下から、「では、あちらに移動します」と、ディレクターの指さす先を見てクラクラ、、

    (実際の撮影は黄色矢印の海上60メートルの場所だったのだが、僕は赤矢印の橋脚の先端で行われるものと思い込んでいた)


    shikoku_4.jpg

    あの上か、、、と覚悟を決めてエレベータに乗った。

    僕は高所恐怖症ではないが、さすがに海上数十メーターの距離で海が真下に見える金網の上を歩くときは、体が緊張した。

    松本明子さんのプロフェッショナルなコメントにずいぶんと助けられた。


    shikoku_5.jpg

    大変楽しいロケで、徐々に高所にもなれてきた後は、美しい瀬戸内海の姿、きらきらと海に太陽の反射する風景を楽しむ余裕もでき、

    心から癒やされた。

    輪郭のない、さざめく波の描く風景は、印象派の絵画を思わせた。


    15名ほどいたNHKの撮影スタッフの方々と無事撮影をすませ、坂出市内にある自宅に帰った時は、大変楽しく愉快な時を過ごした心持ちだった。

    故郷はいいものですねえ。そういう雰囲気が番組を通して伝わればいいなと思った。



    放送は11月6日 金曜日 午後8時からNHKの総合テレビジョンにて放送の予定です。(おそらく四国四県の放送だと思います?)



    残念ながら、このままニューヨークに発ち、放送をリアルタイムでは見れないが、どんな仕上がりになったか楽しみです。

    皆様是非ご覧ください!
    2015-10-30 : 日々のこと : コメント : 1 : トラックバック : 0
    Pagetop

    シアトル

    ホテルの向いのライブハウスネプチューンでポールウェラーのライブをやっていた。
    pw.jpg

    np2.jpg

    レコード屋。まだまだアナログ盤が売られている。
    np.jpg



    seattle_04.jpg

    seattle_06.jpg

    ワシントン大学の近くのカフェ”ブルドッグニュース”の入り口にいたブルドッグ。
    seattle_07.jpg

    サッカーゲーム。街中のパブリックスペースに卓球台なども置いてあった。
    seattle_08.jpg





    seattle_11.jpg

    seattle_12.jpg

    seattle_09.jpg
    2015-10-06 : 日々のこと : コメント : 0 : トラックバック : 0
    Pagetop

    今、空飛んでいます。

    今、空飛んでいます。

    昨年末、ヘルシンキから帰国して以来、すぐさま

    山海塾の新作、北九州芸術劇場、初演のための
    音楽制作を行い、桜満開の時期に完成。

    青葉の季節になるまでに、びわ湖ホールでの山海塾作品「UMUSUNA」の撮影打ち合わせや下見、準備
    そして撮影。

    でもってすぐさま編集、パッケージデザイン、販促物デザインなどなど進行しながら
    いろいろ頼まれているものも進めながら
    一昨日、やっとDVD「UMUSUNA」が完成しました。


    明日、10月1日から始まる山海塾北米ツアー。
    11月中旬まで続くこのツアーの演目が「UMUSUNA」

    ギリギリツアーに間に合いました。

    DVDの中身の詳細のサムネール画像などはまた、シアトルに着いたらアップしますが、
    ANAの飛行機内で、無料WIFIサービスというのがあったので、空の上からブログアップしてみます。


    西海岸は近いですね。7時間半くらいで着いてしまう予定。

    今エンペラー海山列という、場所の近く、太平洋上空、もうすぐ日付変更線を越えるので1日前に戻ります。
    2015-09-30 : 日々のこと : コメント : 0 : トラックバック : 0
    Pagetop

    A Happy new Year!

    A Happy New Year! 2015
    謹賀新年! 2015年 本年もよろしくお願いいたします。
    P1050304.jpg
    I went shinto shrine before sunrise this morning near my house "TSURUGAOKA HACHIMANGU"
    for New Year Celebration.

    This shrine founded in 1063.
    Really historical place.

    thachi2.jpg


    thachi4.jpg
    People tied a fortune paper on the board.

    thachi3.jpg
    guardian lions


    thachi5.jpg
    Just Sunrise!

    thachi6.jpg
    Happy holiday!

    テーマ : 日本文化
    ジャンル : 学問・文化・芸術

    2015-01-03 : 日々のこと : コメント : 0 : トラックバック : 0
    Pagetop

    3.11

    あれから3年経ちます。

    震災で、東北に住む友人の親族の方々、そして母校、筑波大学も被災しました。

    そして被災しているにもかかわらず、なんとか、被災地茨城の方々の役に立ちたいという思いで
    SAVE IBARAKI というツイッターでの被災情報検索サイトを筑波大学の学生たちと不眠不休でで作り上げたことを思い出します。

    そのときのツイートまとめ。

    まだまだ道半ばですが
    被災し、おなくなりになった方々のご冥福をお祈りするとともに
    一日も早い被災地の復興がおこなわれることを願います。




    この歌を聴くと当時の気持ちを思いだします。

    2014-03-11 : 日々のこと : コメント : 0 : トラックバック : 0
    Pagetop

    謹賀新年 本年もよろしくお願いいたします

    mtfuji.jpg


    あけましておめでとうございます。

    今年は年賀状のかわりにブログでご挨拶いたします。

    実は現在も仕事中です。

    昨年は大変忙しい年で春に山海塾パリ市立劇場公演があり、帰国したらドリーミングの皆さんとアンパンマンのヒットソングをオーケストラで歌うアルバム作り。

    終わったとたんにシンガーソングライターの曽我部恵一さんの曲編曲。

    そして山海塾作品「TOBARI」を劇場で撮影。そのための様々な準備、新潟、高知でのテスト撮影。
    (あ、春にはアヴィニヨン国際演劇祭のための映像作品の撮影編集もしていました。もはや記憶が定かでない)


    その合間に筑波大学の様々な行事のお手伝いと授業をし

    その後、今日まで、
    NHKで2014年春から放送されます、アニメシリーズの音楽制作をしています。


    昨年は山海塾は国際交流基金賞という大きな賞を受賞しありがとうございました。

    今年山海塾は

    1月5日からインド国際演劇フェスティバルに参加のため

    デリーAbhimanch Auditorium、インパール(マニプル州)Shrine Play House、グワハティ(アッサム州)Ravindra Bhawan 、ムンバイMumbai Marathi Sahitya Sanghへのツアー予定です。


    僕は残念ながらNHKの仕事のためインドツアーには参加いたしませんが、春には赤道近くの国で公演が行われそうなのでそれには参加予定です!

    2月16日(日) 北九州芸術劇場 中劇場公演「かげみ」もありこれには行きます!

    今年こそ博多での打ち上げ参戦予定です!!

    また3月の筑波大学の卒業式には、昨晩紅白歌合戦に出演し、松田聖子さんとデュエットしたクリスハートくんが来て
    作詞:一倉宏
    作曲:吉川洋一郎

    筑波大学メッセージソング「Imagine The Future.」を歌披露してくれます。

    と、すでの盛り沢山な予定の2014年です。


    お茶の間で、劇場で様々な場面で僕が音楽制作する作品を本年も皆様お楽しみ下さい!

    (昨年相模大野グリーンホールで撮影した山海塾映像作品「TOBARI」のDVD化も2014年には行いたい仕事です、こうご期待)


    2014-01-01 : 日々のこと : コメント : 0 : トラックバック : 0
    Pagetop

    5年

    大きな仕事が一段落し、一瞬時間が出来たので、今日は仕事部屋を片付けた。

    ついでにもういらないPC関係のコードやさまざまなものを捨てた。

    5年前Windowsマシンが速くて自作PCが流行っていたので、何万も出して清音のPCなど作ったものだが、すべてゴミになった。

    色々な楽器、数十万円分。ゴミになった。

    5年前はSNS  Facebookやツイッターはこの世になかった。

    Thunderboltもなかった。1Tのハードディスクもなかった。

    発明はそれを使う人も取り巻く環境も機器も、その扱い方を教える人も一瞬にして無価値な物にしてしまう。

    昔、1920年頃ラジオが発明された時、それまであったレコードは恐ろしい勢いで、その価値を下げてしまった。
    今もそれに近いことが起こっているけど、根源にある音楽自体は大丈夫。

    先日まで僕はオーケストラの譜面を山のように書いていたが、これは僕にとっては20歳の頃からやっている同じ作業。歌手も同じだろう。歌のうまい人はうまい。その歌を聴きたい人は山のようにいる。

    流通システムを作ったメジャーメーカーは大変だろうけど、大きいところは大きくなり、つぶれるところは潰れてしまえば良い。


    時代の変化とともにその周辺技術者やそのスキルの指導者たちは次々と形を変え時代ととも消え去って行くが、
    表現するという根源にあるもののやっている事は同じです。

    その基本がすべて。


    今いろんな周辺技術しか教えられない人が、あまりにも多く芸術関係の先生になっているのは、少し問題だと思う。

    エンジニアの作業なんて音楽にとってあまり関係ない。
    そもそも何百年も前の電気のない時代から、音楽表現は五線紙に譜面を書くという行為で歴史を刻んで来た。

    僕の一番信頼しているあるエンジニアが行った言葉。カセットテープにに録音した、素晴らしい名曲の名演奏はそのままヒットする可能性があるけど、
    もの凄いいい音で録音された、ダメなダサイ曲は可能性ないよ。


    例えば絵画でPhotoshop使っても、筆で書いても、うまい絵を描ける事が一番大切な事。

    Photoshopの使いかたスキルなんて、ヴァージョン変わると恐ろしいくらいに変わる。あなたが素晴らしい芸術家で表現にいつもPhotoshopを使いたいなら、インド人の優秀なPhotoshopオペレーターを雇えば良いだけ。

    例えば音楽学校に行っている学生に良い事教えてあげる。
    あなたを教えている先生に、演奏や歌をリクエストして
    その表現に感動できなかったら、その人に習う価値はないよ。試してみたら良いと思う、

    表現ってそんな物。

    テーマ : 日記
    ジャンル : 日記

    2013-09-26 : 日々のこと : コメント : 0 : トラックバック : 0
    Pagetop
    ホーム  次のページ »

    ブロとも一覧

    カレンダー

    02 | 2017/03 | 03
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -

    検索フォーム

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード

    QR
    ヤプーズ計画 LIVE&CLIP+2 [DVD]ヤプーズ計画 LIVE&CLIP+2 [DVD]
    (2002/12/04)
    ヤプーズ

    商品詳細を見る
    ヤプーズ計画(紙ジャケット仕様)ヤプーズ計画(紙ジャケット仕様)
    (2012/10/24)
    ヤプーズ

    商品詳細を見る
    蛹化(むし)の女~蜷川実花セレクション蛹化(むし)の女~蜷川実花セレクション
    (2012/07/25)
    戸川純、ヤプーズ他

    商品詳細を見る
    極東慰安唱歌(紙ジャケット仕様)極東慰安唱歌(紙ジャケット仕様)
    (2011/05/11)
    戸川純ユニット

    商品詳細を見る
    TOUR-LIVE ’85~’86 [DVD]TOUR-LIVE ’85~’86 [DVD]
    (2006/02/22)
    戸川純とヤプーズ

    商品詳細を見る