FC2ブログ

    山海塾パリ公演3

    parisTCS - 1 (16)
    昨日はオフだったので市内散歩したのですが

    parisTCS - 1 (19) 
    焼け落ちたノートルダム

    parisTCS1 - 1 
    まだ工事中のパリ市立劇場。


    parisTCS - 1 (22)
    向かいのドビュッシー「牧神の午後」の初演が行われたシャトレ劇場も工事中。
    このあたり一体大工事中です。
    完成が待ち遠しいです。

    parisTCS - 1 (17) 

    parisTCS - 1 (18) 

    parisTCS - 1 (26)

    にしてもこのキックボード、電動で時速90キロまで出せるらしいけど
    町中にあふれていて、きっと近いうちに問題になりそうな気がします。
    がとにかく新しい流行が生まれています。
    Limeというシリコンバレーの会社が昨年からアプリでシェアできるようなシステムをパリでスタートさせています。

    この前パリ公演に来た時はシェア自動車が大流行で町中小型の電気自動車が走り回っていたけど、会社倒産して、もうほとんど見かけません。

    がシェア自転車は定着したのでキックボードも便利そうなので定着するかなあ??

    日本にもこういう会社が来てほしいけど、規制だらけなので新しい試みへの障壁が高すぎて、未だにUBERさえはじめられないのが笑えます。
    2周くらい遅れてますね。


    関連記事
    2019-05-02 : 山海塾 : コメント : 0 : トラックバック : 0
    Pagetop

    山海塾公演2

    parisTCS - 1 (15)
    カーテンコールには天児さんも挨拶に出演し、元気な姿を観たパリの観客からブラボーの歓声が上がりました。

    また初日29日にはヴァンゲリスさんもご覧になりにいらっしゃいました。
    彼のアナログレコードを持ってきて、サインもらっている人がいましたが、ヴァンゲリスさんが来ることを知っていたのかな?

    parisTCS1 - 1 (2)

    parisTCS - 1

    劇場の中はこんな雰囲気でとてもクラシカル。
    公演前に消防のチェックで緞帳が下りるのだが、凄い!全面「金」です!!

    IMG_20441.jpg

    parisTCS - 1 (13) 

    天井桟敷の座席から見下ろすとこんな感じ。

    parisTCS - 1 (14) 

    音響席のある2階(こちらで言う1一階)のボックス扉もクラシカル。
    100年前の最新鋭だったのだろうなあ!

    parisTCS - 1 (27) 

    音響席から観るとこんな感じ。アイカワちゃん、仕事してます!


    関連記事
    2019-05-02 : 山海塾 : コメント : 0 : トラックバック : 0
    Pagetop

    山海塾パリ公演1

    parisTCS - 1 (11)
    山海塾パリ公演4月29日よりはじまりました。

    今回はいつものパリ市立劇場ではなく
    シャンゼリゼ劇場です。

    シャンゼリゼ劇場というと、こけら落とし公演として1913年、ストラビンスキー作曲、ニジンスキー振り付け、ロシアバレー団「春の祭典」が初演された劇場として有名です。とてもクラシカルな空間。

    おかげさまで入場料金がいつもの市立劇場より、倍近いにも関わらず1700席の劇場はコンプリ
    満席です。

    本当!山海塾はパリの皆さんにどこよりも一番愛されています!
    parisTCS - 1 (10) 

    parisTCS - 1 (9) 

    parisTCS - 1 (8) 

    lemonde.jpg
    ルモンドの記事。(クリック、拡大してお読みいただけます)

    由緒ある劇場で、ロビーには彫像があったりします。
    parisTCS - 1 (7) 

    parisTCS - 1 (6) 

    IMG_2014.jpg
    劇場楽屋ロビーには春の祭典のポスターが、クレジットにストラビンスキー、コリオグラフのニジンスキーからピナバウシュまで、歴史を感じさせます。

    parisTCS - 1 (5) 

    parisTCS - 1 (4) 
    メトロはじめパリ市内各所に山海塾のポスターが!

    parisTCS - 1 (3)


    関連記事
    2019-05-02 : 山海塾 : コメント : 0 : トラックバック : 0
    Pagetop

    久々のニューヨーク滞在

    さて1年ぶりのニューヨーク滞在中にオペラ、ミュージカルなども観に行きました。

    サン=サーンスの「サムソンとデリラ」。

    ny2-5.jpg 

    ミュージカルは、「ハリーポッター」をやっていたので、観たかったのですが、大人気のためと直前だったため物凄い高額な5万円ほどするチケット席しか残ってなくて、手堅いところでマイフェアレディーを観劇。

    ny2-3.jpg ny2-4.jpg


    ny2-7.jpg 


    ny2-6.jpg 

    ブルックリン にあるシンセショップを、訪ねたりと過ごしました。


    ところで、

    最近グーグルマップからゼンリンが消えて、不便になったとか、報道がありましたよね。

    だけど多分グーグルはマップの概念を変えたいのでそうしたのだと思います。

    ニューヨークのグーグルマップも以前と比べて、もの凄く変更されていました。


    以前はバスや地下鉄の路線図やバス停、駅の位置など細かく表示されていたのですが

    現在のグーグルマップには表示されていません。

    でこれをみて僕は、日本のグーグルマップと同じで、詳細が表示されなくなって不便だなあと思っていたのですが、違っていました。


    現在地から行きたい場所を入力するとお勧め経路が表示されます。、

    その中にバスや地下鉄路線が出てきます。

    そしてリアルタイムで走っているバスや地下鉄1番線のUPTOWN行きが何分後に到着するとか

    次の24番線のバスは何分遅れでどのあたりを今走っていて、あと3分で近くのバス停に着くという情報がグーグルマップに表示されるのです。

    UBERの、周りにいる待機中のタクシーがリアルタイムで表示される感じです。


    人間が自分で路線を探して行き方を考えなくても

    リアルタイム表示のマップが動的にお知らせしてくれます。


    すげーっと思いました。


    多分規制とかいろいろな関係で日本ではまだ実現できていないけど何年か後には動的なグーグルマップにするために今回のゼンリンとの提携がなくなったんだと思いました。


    ny2-8.jpg 

    街でよく見かけたWIFIスタンド。

    充電も出来るし911のエマージェンシーコールボタンもあるし。

    ホントUBERの日本での規制何とかしてほしい。あんな便利なモノが利用できないのは不幸だ。

    で、2週間後にはフランス公演のためまた旅に出ます。

    今年はツアーの多い年。

    秋にはブラジルから北米大陸ツアーも予定されてますし。

    おそらく次のブログはピレネー山の近くの友人の住むPAUという村からかな?



    関連記事
    2019-04-11 : 日々のこと : コメント : 0 : トラックバック : 0
    Pagetop

    ニューヨークブロードウェイでの舞踏ワークショップ

    先週はニューヨークマジソンスクエアーガーデンのすぐ近く

    ブロードウェイにあるスタジオで行われた山海塾ダンサー松岡さんのワークショップを

    撮影してきました。


    ny1.jpg 

    山海塾ダンサーの松岡さんのワークショップが、ブロードウェイ、マジソンスクエアガーデンのすぐ脇にある、スタジオで行われました。


    matsuoka6.jpg 

    五年ほど前から付き合いのあるフランス人舞踏家のヴァンジェリンさんが主催。

    当日の参加者は約25名ほど。とても熱心な参加者ばかりでした。

    matsuoka15.jpg 

    それにしても2年ほど前にイタリアポンテデーラで行ったワークショップにも、世界中からわざわざイタリアまで参加しにきた人達ばかり。

    matsuoka14.jpg 


    matsuoka8.jpg 


    matsuoka10.jpg 

    全世界的に、舞踏が広まっていることが感じられます。

    それも舞踏教室を主宰しているのが、日本人ではなくなって来ています。

    今回撮影したワークショップのビデオなど、配信する仕組みを今年は作ってデジタルビデオ配信とSNSを組み合わせた、舞踏の新しい世界的なネットワークを作り上たいなと考えています。



    関連記事
    2019-04-11 : 山海塾 : コメント : 0 : トラックバック : 0
    Pagetop

    山海塾北九州芸術劇場公演

    いやあ久しぶりにブログの時間が作れます。

    昨年の夏過ぎから延々と仕事していました。


    ちょうど先週放送が終わったアニメカラフルパストラーレのBGMの仕事。

    ちょうど仕上げた頃に今度はドリーミングさんのアルバム制作。

    そして仕上げた頃に山海塾新作制作「ARC」3月23日24日世界初演。


    kpac2.jpg 

    kpac4.jpg 

    kpac3.jpg 

    kpac1.jpg

    今回は?も、劇場でミックス作業を行いました。

    スタジオでどんなにバランスとっても、巨大な劇場のモニターのバランスを作るのは、難しいですね。



    arc4.jpg 

    arc6.jpg 

    arc8.jpg

    arc1.jpg 

    arc2.jpg 

    今回で三度め?蟬丸さん坪池さんとのパフォーマンストークも行いました。

    それにしても、五景の音楽が「かげみ」のピアノ曲をストリングスにアレンジしたものだとわかった方が2名いらしたのには、驚きでした。

    そして先週はニューヨークで行われた

    松岡さんのワークショップの撮影に行き

    やっと今週から少し時間を作れるように。

    といっても

    今月の29日からの山海塾パリ公演までに新作「ARC」の

    追加録音を行わないといけないので、あまりのんびりとしてられないのですが。

    こんなに続けざまに仕事をしていたのは人生でもそうないくらい集中して曲作ってました。

    時間が出来たらやろうと思っていたことを優先順位の高いモノから少しずつ

    やる時間が出来そうです。


    関連記事
    2019-04-08 : 山海塾 : コメント : 0 : トラックバック : 0
    Pagetop

    アンパンマン30周年!!「それいけドリーミング」まもなく発売です!!

    今年はアンパンマン30周年。
    そしてアンパンマンのオリジナルシンガーのドリーミングさん
    デビュー30周年。
    I just finished work for ANPANMAN 30 years anniversary album
    with original singer "Dreaming".
    Here I upload photos from the recording session.


    VAPのこちらのオフィシャル、アンパンマンDVD&CDガイドでも予約購入できる
    それいけ!ドリーミング〜30th Anniversary Album~
    を現在制作しています。
    2019年1月9日発売予定!!

    dreaming201807.jpg 
    アルバムの詳細情報はこちらにも→

    dreaming201805.jpg 
    日本テレビの練習室で仮歌を録音しました。

    avaco201802.jpg 
    avaco201803.jpg 
    AVACOスタジオで矢野小百合さんのチームVn10名Vla2名Vc2名の計14名でストリングスパートを録音。
    矢野さんは最近、NHKのうたコンに毎週出演中!

    今年の夏前からデモを作り、徐々にかたちができ、
    歌詞を何度もやりとりし、仮歌をお二人に入れていただきながら
    先月は歌入れ、ナレーション録音を行いミックス。
    一昨日マスタリングが行われました。

    ドリーミングのお二人の作ったオリジナルストーリーを元に、ミュージカル形式で曲を作っていき
    歌有り、お話有り、のとても楽しい曲に仕上がりました!
    虹のティアラ、ミュージカルパートは8分程度のストーリーの中に、歌とBGMが8曲。
    そして5分程度ある虹のティアラテーマソングの「夢から覚めて」
    この曲は、とても、とても凝った作りになっています。

    ミュージカルパートのナレーション担当は風の谷のナウシカの「ナウシカ」、島本須美さん。
    ナレーション録音のオペレーション、僕自身で行ったので、ナウシカとトークバックでやりとりするのに、ちょっと緊張してしまいました(^-^;

    dreaming201801.jpg 
    マイクプリアンプはGRACE Design m801
    オーディオコンバータはApplo8pとapollo twinを使用。

    今回は知り合いのボイストレーナーの阿部あかねさんのスタジオVoiceLabをお借りして
    そこにパーテーションを自作し、吸音材などを設置し、ボーカルブースを作り歌録音を行いました。

    dreaming201803.jpg 
    dreaming201802.jpg 
    マイクは弊社所有のBLUE Bottle カプセルはB6。
    Made in LATVIAの最初期のもの。(現在は中国製造になってしまったため、この最初期バージョンのマイクはプレミアついてるらしいです。)

    僕の機材を持ち込んで録音を行ったので、一般のレコーディングスタジオのように時間を気にして録音する必要が無く、まるまる3日間かけて歌入れを行いました。

    テイクも山ほど残しながら、お二人の、のどの状態を考慮しつつ、もっとも表情のいいベストテイクをワンテイクOKテイクとして残せるまで、様々なアプローチを行いつつ、歌入れを行いました。
    歌の流れを大切にしたかったので基本切り貼りせず、どの曲も残したのはOKテイク、ワンテイクのみ。
    「夢から覚めて」という曲はとても複雑な曲でしたが、お二人の掛け合わせやハーモニー、ふたごのシンガーならではの、絶妙な感じが録音できて、テクニック的にも、すごい完成度の曲になりました。
    合唱曲にアレンジしてみようかな?

    gasshou.jpg 
    レコーディング中に子供の合唱も入れたいという要望が出てきたため、前回25周年記念アルバムの時にもお世話になった、佐倉ジュニア合唱団の皆さんに合唱をお願いしました。

    小ネタですが、前回の25周年記念アルバム制作の時はTSスタジオのエンジニア、Sくんがプロツールスのペンシルで波形を一つ一つ修正していたリップノイズ除去作業。
    今回はiZotopeのノイズ除去専用ソフトRX7でやってみました。色々設定を試すとあらら不思議!ワンクリック数十秒で、細かなリップノイズが完璧にとれました。特にこのBLUEのマイク、とても感度が良くリップノイズがのりやすいので、
    簡単に処理できて助かりました。

    dreaming201804.jpg 
    ドリーミングのお二人と、VAPの踊さん。

    一昨日マスタリングも終わったので、後はリリースを楽しみに!と打ち上げもね!!

    ということで今年の大きな仕事は一昨日で一段落したのですが、すでに2019年春の山海塾新作制作に向けて
    加古隆さんのピアノ曲のオーケストレーションアレンジ作業スタートしています。
    次のブログは北九州とパリからかな?

    北九州芸術劇場の公演チケット情報はこちら   
    パリ、テアトルドゥシャンゼリゼの公演チケット情報はこちら

    関連記事
    2018-12-08 : 音楽 : コメント : 0 : トラックバック : 0
    Pagetop

    バミューダトライアングル ~カラフル・パストラーレ~ 音楽制作

    Bermuda2018.jpg 

    2019年1月より放送予定のアニメ
    「バミューダトライアングル ~カラフル・パストラーレ~」
    の音楽プロデュース、オーケストレーションを行っています。

    ブシロードさんのカードゲーム「ヴァンガード」からのスピンオフストーリーです。

    ストーリーはマーメイドの世界のお話なのですが
    途中、古い映画館にある映写機を修理して、懐かしいフィルムが上映されたりするシーンがあるので
    懐かしい映画のサウンドトラックの雰囲気を再現するのに苦労しました。

    放送予定の詳細情報はこちらのWEBをご覧ください→

    avaco201802.jpg 

    avaco201801.jpg 

    ストリングスはいつもお願いしている矢野小百合さんのチーム。
    スタジオAVACOでレコーディング。
    今回は

    score201801.jpg 

    4センチくらいの譜面になりました。
    まだ制作中の曲も1〜2曲ありますが、ほぼ完成!!

    放送が楽しみです!!!!1

    今回のマイキング

    avaco201804.jpg 

    avaco201805.jpg

    オンマイクをストリングスのチーム
    1stVn6名
    2ndVn4名
    Vla2名
    Vc2名
    それぞれにオンマイク

    そしてDECCA Treeに3本のマイク

    ステレオでオフマイク

    うまく混ぜストリングスの音を作りました。
    DECCA Treeはかなり強力で、うまく混じり合った、定位感のない
    溶け込むビロードのような雰囲気のストリングスを。

    それとオンマイクのバランスを、曲によって使い分けました。




    関連記事
    2018-12-08 : 音楽 : コメント : 0 : トラックバック : 0
    Pagetop

    まだまだ作曲中 山海塾北九州公演のお知らせ

    まだまだ作曲中 山海塾北九州公演のお知らせです。


    kitakyu.jpg

    まだまだ作曲中ですが、来春の山海塾新作公演のお知らせが
    こちらの→北九州芸術劇場のWEBで情報公開されました。

    そうか3月には新作ですね。

    今年の初めには、もっと時間があって、全然違う事をしようかなと考えていましたが、5月の連休以後はひたすら曲を作り続ける日々で、しかしそれも、後1月でほぼ終了。

    早稲田AVACOスタジオでストリングスを録音して、歌を入れてミックスしてと、まだまだ作業が残っていますが11月には一段落して、海外2都市にツアーに行って
    実は数ヶ月前から計画を立てていた新しい映像企画を進め
    来春にはパリで新作公演にいって、その後ニューヨークに撮影に行って。


    今年からはじめた水泳は、クロールは結構できるようになったので来月から平泳ぎに挑戦。
    といっても週に3〜4回、夜中にプールに行って一時間くらい600〜800メートル泳いでるので
    本当に亀の歩みのようにではですが、少しずつ進歩しているのですが、どこかでブレイクスルーして突然何キロも続けて泳げるようにならないかと思うのですが、そんなことはなく。
    だけど一年前と比べると、かなり進歩している。

    というあまりブログネタになるようなことは起こらず、結構淡々と作曲の日々です。


    ああ、そういえば、AMAZONオリジナル プライムビデオのPKディック原作のSFドラマにすこしはまっています。仕事の合間の休憩に。さすがに地上波のテレビを観ることが無くなって
    NetFlixかAMAZONプライムビデオを観てるのですが、どちらも海外で制作されたオリジナルドラマが結構お金かけて作っていて面白いです。

    時価総額では、世界のメディア全部あわせたよりもAMAZONやNetFlixのほうが、でかくなったそうで、それは面白い映像作品をつくれるはずだと。

    そうそう山海塾映像作品もAMAZONプライムビデオで世界中で観れるように、今年中にする予定。
    乞うご期待!!

    関連記事
    2018-09-27 : 山海塾 : コメント : 0 : トラックバック : 0
    Pagetop

    山海塾パリ公演2019

    西日本を中心とした大雨により被害に遭われた地域の
    皆さまに、心よりお見舞い申し上げます。

    山海塾パリ公演2019年のスケジュールが公開されました。
    2019年4月29日スタートです。

    こちらのTHEATRE DES CHAMPS-ELYSEESのWEBサイトに詳細が載っています。
    今週はピナバウシュが上演中。
    パリオペラ座のようなクラシックではない、現代の舞踊舞踏作品を上演する劇場では世界最高峰。
    tdvp16.jpg 
    今まで約30年間上演してきたパリ市立劇場ですが、今回は現在内装工事中のため、パリ初演は
    THEATRE DES CHAMPS-ELYSEESでの上演となります。

    tdv16_008.jpg 
    パリ市立劇場と言えば
    1927年5月30日初演
    オペラ=オラトリオ「エディプス王」作曲:ストラヴィンスキー
    1927年6月2日
    「メルキュール」作曲エリックサティ 装置衣裳:パブロピカソ
    などの作品が初演されている劇場。

    tdv16_010.jpg 
    市立劇場向かいのコンシェルジェリ、此処にはかつてマリーアントワネットが幽閉されていました。

    reher102.jpg 

    rehe10r.jpg    
    市立劇場の稽古場。クーポール(丸天井)と呼ばれている。
    本番と同じサイズの舞台が、丸天井のある劇場の最上階にある。
    tdv3.jpg 

    tdvp6.jpg 
    19歳の頃から劇場で仕事をするようになったが、日常ではない、普段数百人、数千人の人が入るための空間を独り占めして、一人で仕事していると、なんて贅沢なことだと思う。
    と同時に、パリ市立劇場クーポールの稽古場で、100年前、確実に同じ場所でストラビンスキー、パブロピカソ、エリックサティが作品初演に向けて作品を作り、稽古をやっていたかと思うと、その場所の力というかパワーを感じる。
    まさにその場所での作品作りの機会を、与え、支えていただいたフランスの文化芸術関係者の方々、特にパリ市民に感謝したい。

    そして2019年に制作する新作初演予定の劇場THEATRE DES CHAMPS-ELYSEESはストラビンスキーの歴史的名作「春の祭典」がそのシャンゼリゼ劇場完成の、こけら落としとして初演された劇場。
    その劇場で新作初演ができるなんて、来春がとても楽しみです。
    山海塾ファンの皆さん、パリ、シャンゼリゼ劇場で山海塾作品を観れるなんて、もの凄い出来事だと思いますので、お時間あるかたは是非パリまで起こし下さい!!!!!

    tdv16_16.jpg 

    umusunaparis2.jpg 


    関連記事
    2018-07-05 : 山海塾 : コメント : 0 : トラックバック : 0
    Pagetop

    山海塾東京公演、ご来場ありがとうございました!

    山海塾東京公演、ご来場ありがとうございました!

    5月からずっと旅、仕事、旅、仕事で、公演終了後、3日間、爆睡しました。
    旅の後半はさすがに腰が痛くなるやら、右手が痛くなるやら。体の限界に近い感じで
    さすがにこんなに仕事もって、地球上をくるくる回るのは、やるもんじゃないなと思ってしまいました。

    さて世田谷パブリックシアター公演、無事終わり、パフォーマンストークもおかげさまでうまくいきました。5日間とも連日満席で、ご来場の皆様ありがとうございました。
    talk20183.jpg 

    talk20181.jpg 

    talk20182.jpg
    坪池栄子(編集プロデューサー)さん、蝉丸と初めてパリに挑戦した頃の、初期(僕が19歳ころ)の話をさせていただきました。初めてのワールドツアーの話は僕の著書「オピネルと孔雀の日」に書いていますので、ご興味のあるかたはぜひお読みください。
    近々kindle版もリリース予定です。

    それにしても今回初めてSONYα9というカメラで舞台を撮影したのですが、映像の技術革新!!
    凄いことになっていますね。
    下の写真、客入れの状態です。ISOを最大(100000)まであげています。肉眼では全体がうす暗く、舞台奥に斜めに薄っすらとスポットライトが当たっている状態なのですが、ここまで明るく写ります。
    kyakuire.jpg 
    ちなみに真ん中に映っていらっしゃる女性の方は毎回の山海塾公演にいらっしゃる、フリーアナウンサー、タレントのEKさんです。
    kinkan20185.jpg 
    このショット金柑少年の冒頭。肉眼では微かにしか見えていないソロのシーン。

    kinkan20186.jpg 

    kinkan20182.jpg 

    kinkan20184.jpg 
    このブルーのシーンも肉眼ではほとんど見えていない。

    kinkan20183.jpg 

    kinkan201811.jpg 

    kinkan20181.jpg 

    卵熱
    unetsuSPT08.jpg 

    unetsuSPT04.jpg 

    unetsuSPT07.jpg 

    unetsuSPT05.jpg 

    unetsuSPT09.jpg 

    下の写真。上が新規導入のsonyα9(世田谷パブリックシアター)
    下が今まで使用していたpanasonicGH5(北九州芸術劇場)で撮影。
    unetsuSPT1.jpg 

    unetsuSPT2.jpg

    ここまで暗い部分の表現力に差が出て、またダイナミックレンジも広いのに、ソニーの新しいカメラに驚かされた。

    と同時に、映像の世界。まだまだ進化と技術革新の余地が残されて進化してるなあと思った。
    近々次の作品から各地で撮影する用のカメラをソニーFS5Ⅱに買い換えようかなと思っている。
    と同時に可能なことがもの凄く広がってくるし、LOGで撮影するとか、RAWで撮影するとか、
    と同時に編集のカラーコレクションもダビンチリゾルブなんかを使う必要が出てくるのかなあと思うし。

    という事で今年は映像のスクールに通って基礎的なことから高度な編集まで勉強しようかな!
    と思っている。(さっそく資料取り寄せました)

    今月はアーティストの歌物のアルバムの制作に入って今週からオーケストラアレンジをやっているのと、今月末からは年明け放送開始、地上波のテレビアニメシリーズの曲、40曲制作という仕事があるので、時間のやりくりが大変そうだけど、ま、なんとかなるでしょう。
    関連記事
    2018-06-09 : 山海塾 : コメント : 0 : トラックバック : 0
    Pagetop
    ホーム  次のページ »

    ブロとも一覧

    カレンダー

    10 | 2019/11 | 12
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30

    検索フォーム

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード

    QR
    ヤプーズ計画 LIVE&CLIP+2 [DVD]ヤプーズ計画 LIVE&CLIP+2 [DVD]
    (2002/12/04)
    ヤプーズ

    商品詳細を見る
    ヤプーズ計画(紙ジャケット仕様)ヤプーズ計画(紙ジャケット仕様)
    (2012/10/24)
    ヤプーズ

    商品詳細を見る
    蛹化(むし)の女~蜷川実花セレクション蛹化(むし)の女~蜷川実花セレクション
    (2012/07/25)
    戸川純、ヤプーズ他

    商品詳細を見る
    極東慰安唱歌(紙ジャケット仕様)極東慰安唱歌(紙ジャケット仕様)
    (2011/05/11)
    戸川純ユニット

    商品詳細を見る
    TOUR-LIVE ’85~’86 [DVD]TOUR-LIVE ’85~’86 [DVD]
    (2006/02/22)
    戸川純とヤプーズ

    商品詳細を見る