山海塾 世田谷パブリックシアター公演

    unetsu1801.jpg

    まもなく山海塾 世田谷パブリックシアター公演が行われます。
    卵熱と金柑少年。
    Hi SANKAI JUKu fans! We will make show UNETSU & KINKAN SHONEN Re-creation
    @Setagaya Public Theater.
    Last day,I will appear on talk show after the performance. See you! at the theater.

    unetsu1802.jpg
    昔からのファンの方々にとっては懐かしく、また新しいファンにとっては、新しい衝撃をうける作品でしょう。

    金柑少年。僕が19歳の時に、この作品で山海塾とピアノトリオで共演し、全国ツアーをいっしょに回りそのまま気がついたらワールドツアーに向け世界に飛び出したきっかけとなった初期の代表作品です。
    (41年前の話です)。

    そして卵熱は作曲家として仕事するようになって、初めて山海塾作品をパリ市立劇場初演作品として制作した、僕が28歳の時の作品。

    まあそれにしても40年以上ワールドツアーを絶え間なく継続している、エンターテインメントの集団て日本に他にいるかなあ?世界レベルでもそうはいないのではないでしょうか?
    記録としてはローリングストーンズに匹敵するか?
    (今年もツアーの予定組まれています。世界各地でお会いできるのを楽しみにしています!)

    確か6月6日にトークショーを頼まれていたので、当時の懐かしい話でもしようかなと思っています。
    皆様劇場でお会いしましょう!ご来場お待ちしております。

    関連記事
    2018-05-11 : 山海塾 : コメント : 0 : トラックバック : 0
    Pagetop

    新鮮、水泳用ウォークマン。初めての感覚!!

    sony.jpg

    おかげさまで、60歳。還暦を昨年迎えたのでちょっとゆっくり「年間60ラウンド」!
    ゴルフ三昧と昨年の初めは思っていたのですが。
    あにはからんや。

    常に3っつ以上のプロジェクトが動き続け、さらに来年春頃までにはすでに、テレビシリーズ40~50曲多分2~3ヶ月コース。北九州、パリ市立劇場舞台作品、新作、多分3ヶ月コース、7曲プロデュース、トータルタイム90分。
    アーティストプロデュースもの、1曲20分くらいかなあ、のオーケストラもの。
    さらに自社ものでは山海塾”めぐりDVD”の編集完成、発売、全世界のアマゾンプライムでの販売。
    それに山海塾新作のCD制作販売。
    あと撮影したけれどもまだ編集に至っていない蝉丸ワークショップDVD作製
    と山積み状態で、
    さらに、ちょっとしたすきにも、今はヨーロッパの映像アーティスト、アジアの映像の仕事の細かなものなど
    まあおかげさまで厚木のホームコースのフェアウェイが遠い。
    年会費無駄に払ってる状態。

    そのちょっとした隙を縫って、最近は色々なアーティストのコンペに参加するための曲作ってみたり。

    そして今年から来年にかけて山海塾アジア大陸、ヨーロッパ大陸、アメリカ北米ツアーが組まれつつあり。地球3周くらいする予定で。とりあえず、来月は息子の卒業式でアメリカ、SFO,NYの予定で。
    相変わらず寝てる時以外はずっと机に向かってる状態です、、が

    これは体に悪いと思って実は昨年暮れからはじめたことが!

    水泳。
    最近寝る前、夜11時ごろに1時間ほど泳ぐことにしました。
    水泳は久々だったので、最初去年12月、50メートルほど泳いだら、もう頭クラクラ!!息が上がってしまう状態だったのですが、さすがに3ヶ月、ほぼ毎晩泳いでいたら、あーら不思議。
    結構ぷかぷか浮いて、泳ぐのになれて来ました。今は25メートルを40秒ほどかけてゆっくり、1時間くらい泳いでいます。
    そしてふとプールの周りを見渡すと、何か不思議な物を耳につけてる人がいるのです。
    耳栓??
    もしかしてヘッドフォン??!!

    ググってみると海水でも使える水泳用ウォークマンというのがあるんです!!!
    早速買って試してみました。

    ウォークマン!!最高。ソニー最高!!!

    水面をすいすい泳ぎながら音楽を聴くのって、新しい感覚です!
    2メートル防水なので、プールの底くらいまで潜ってもちょっと音が小さくなるくらい。
    水中を泳ぎながら音楽聞くのって、新鮮!!!!
    それも音楽の転送にはiPhoneの音楽ファイルをヘッドフォンにドラッグ&ドロップすれば良いだけ。
    さすがに水中なんでbluetoothの電波は入らないのですが。

    毎晩ジャミロクワイ聞きながら、プールを泳ぐのを日課にしています。

    おかげで高めで、いつも人間ドックでしかられていた血圧。3ヶ月たったら、上107、下75の正常値になりました。

    ウォークマン聞きながらの水泳。絶対!お勧めです!!!
    関連記事
    2018-04-07 : 音楽 : コメント : 0 : トラックバック : 0
    Pagetop

    AIMILIONアイミライオンAvailableNow!

    AIMI.jpg

    元ステレオポニーのボーカリストAIMIさんのソロアルバムが4月4日リリースされ、ストリングスアレンジメントを担当させていただきました。

    じつは昨年からCWF(コーライティングファーム)という、コーライティングで曲を作るグループに入って、グループの人たち(僕より30歳くらい年下の30代とか20代とか)と共同で作曲する事をするようになったのですが、その中の企画でAIMIさんのアルバム制作があって、
    Facebookで、クラウドファンディングでAIMIさんのアルバム制作費を作ろう!、というニュースがCWF関連で流れてきたので、「これは今風でおもしろいアルバム制作の方法だなあ」、とファンディングに協力していたのです。
    なんとファンディング目標額100万円にはわずか8分で達成。
    さらに最終的には360%ものファンディング額を達成したのです。
    凄いなあ!

    今回縁があって、10曲目の「Sing for you」という曲のストリングスアレンジメントを担当させていただきました。

    ストリングスはいつものメンバー、矢野小百合さんと今井香織さん。
    矢野さんは学生時代から、ずっとお願いしていて、
    気がつくとJUJUさんのレコーディング、ツアーメンバーになっていて、現在ほぼ毎週、NHKの「うたコン」に出演中。
    (サニーデイサービスの曽我部さんのアルバムでも、このお二人に弾いてもらいました)

    アイミライオンの中の曲「FAKE」はAMAZONプライムビデオでリリースされたドラマ「チェイス第一章」のエンドテーマ。詳しくはこちら。

    5月にはタワレコでのライブイベントも行われるようで楽しみですね!!

    ステレオポニーというイメージから、シンプルなロックアルバムかと思っていたのですが?
    (僕の担当した曲はそういう曲だったので)
    ヘビーなロックから、EDM系の曲まで、とてもバラエティーに富んだ曲ばかりで楽しめました。

    あ!「アマゾンのこちらでサンプルが聞けて、買えます」って、書こうとしてリンク先を見たら
    一時的に在庫切れになってる。

    担当の方、すぐAMAZONにCD追加納品お願いします!!!


    関連記事
    2018-04-05 : 音楽 : コメント : 0 : トラックバック : 0
    Pagetop

    Imagine The Future.式典のためのリハーサル中。

    ITF1801.jpg

    itf1805.jpg

    一年経つのも、はやいものですね。今年も卒業式、入学式の時期がやってきました。
    作詞:一倉宏、作曲:吉川洋一郎
    筑波大学メッセージソング「Imagine The Future.」歌披露のためのリハーサルを行っています。

    センターはポールバラードさん。
    (2012年のどじまんTHEワールドの優勝者)そして在学生有志。

    歌唱の指導されるのは阿部あかね先生。(上写真手前)
    阿部先生は、青山テルマさん、クリスハートさん、シシドカフカさん、ミラクルベルマジックさん、村上佳祐さんなどデビュー前や、新人時代から指導している、とても優秀な指導者。

    テニス界の話になるが、大阪なおみさんの優勝にはコーチのサーシャ・バインが寄与したように、優秀な歌手の裏には優秀な指導者の存在がある。
    となっとくの指導で歌が仕上がっていく!!

    itf1803.jpg

    itf1802.jpg 

    itf1806.jpg 
    毎年、筑波大学管弦楽団の伴奏演奏を録音している。

    itf1807.jpg 
    今年はDPAの無指向性マイク4006-TLステレオペアで録音した。

    itf1804.jpg
    明日が最終リハーサルでいよいよあさって卒業式ですね。
    卒業生の皆様おめでとうございます!!!

    そういえばうちの息子も無事ニューヨーク、イサカ大学の卒業が決まって、5月末にニューヨークまで卒業式にいっしょに行くことにしました。
    なんかアメリカの卒業式は凄く特徴的らしいけど、ちょっと楽しみです。

    と僕は週末から山海塾、北九州芸術劇場公演で九州入りです。

    本番では1階PA席の脇でカメラ回してます。今回は6kで撮影予定。
    まあ、記録映像ですが。

    週末、劇場でお会いしましょう!!

    関連記事
    2018-03-21 : 大学 : コメント : 0 : トラックバック : 0
    Pagetop

    山海塾公演「卵を立てることから―卵熱」リ・クリエーション@北九州芸術劇場 

    来月3月25日

    北九州芸術劇場にて「卵を立てることから―卵熱」公演が行われます。

    unetsu.jpg 

    初演から30年の時を経て巡りくる、再生の瞬間ー

    て劇場のWEBにコピーがあったのですが、そうかあれから30年もたったか、、、
    いやこの作品を作っていたのは1985年だから33年経ってるのか、、、
    と感慨深い物が。

    1981年の山海塾メキシコ公演の途中、天児さんに
    「僕は日本で作曲家としてやっていきたいのです」と相談し、いったん山海塾を離れ、そして日本で自分の作品のデモを作りはじめ、
    その4年後にはNHKからテレビ番組の仕事を、次々と依頼されるようになり、再び山海塾に作曲家として参加するようになった初めての、27歳の時の作品。

    買ったばかりのシーケンサーYAMAHAのQX1を使ってこつこつとデータを入力したことを覚えています。当時48万もしたのに、MIDIで8トラックのデータが作れるだけでした。

    久しぶりに「卵熱」のCDを聞き直しましたが、よくまあこんな曲、このマシンで作ったなあと思うような複雑な曲で。
    音も現在は代官山、ゼロスタジオを経営している池田さんが、スタジオを設立する直前、久石譲さんのワンダーシティースタジオから中古で買ったばかりのSTUDER A800のアナログマルチが自宅のマンションにあり、それを使用して録音したのでもの凄くいい音で録音されています。

    1986年パリ市立劇場初演後、日本初演は栃木県の大谷石採掘場跡の巨大な洞窟で行われました。
    NHKの番組、芸術劇場のテレビ中継も入り、確か洞窟の中は寒いので観客用に防寒コートをコシノジュンコさんがオリジナルで制作し。
    確か足下が悪い泥だらけの場所が楽屋になっていて、、、
    その近くに、観客としていらした、山本寛斎さんの巨大なベンツが停まっていて、コシノさん、山口小夜子さん他、蒼々たるたる面々が、泥だらけの楽屋広場にパイプ椅子で座っていて、終演後とても楽しくみんなで話したのを記憶しています。

    当時の様子は弊社で発売しているDVDでご覧いただけます。

    2009年のフェスティバル東京公演を最後に、この作品は上演されてきませんでしたが、今回新たにリクリエーションされることとなりました。

    今回北九州では6kで撮影し、将来東京近郊で上演されるときはクレーン入れてマルチカメラで撮影しようかなと思っています。

    舞台天井から2トン?(これは不確実?)の水と砂が降り注ぐ中でダンサー達の舞う、舞台作品!!
    皆様ぜひお越しください!
    これねえ。自分で言うのもナンですけど、山海塾作品の中でもかなりドラマチックな作品!!山海塾ファンは必見!
    Don't miss it!!
    関連記事
    2018-02-16 : 山海塾 : コメント : 0 : トラックバック : 0
    Pagetop

    Imagine The Future.中国語バージョン製作中!!

     筑波大学メッセージソング「Imagine The Future.」
    (作詞:一倉 宏、作曲:吉川洋一郎)
    中国語バージョン製作中!!

    毎週NHK Eテレ「テレビで中国語」放送時間:火曜日23:25〜23:50(再)木曜日6:00〜6:25に出演中の
    中国の国民的歌手AMINさん「Imagine The Future.」中国語バージョンを歌っていただき、PVが大学、芸術専門学群生有志によって編集中です。

    amin2.jpg

    2010年よりスタートした母校、筑波大学ブランディング活動の一環として行われています。
    今までにクリス・ハートさん村上ゆきさんはじめ、ゴン中山さんなどの大学OB,OGに歌っていただいてきたこの曲ですが、今回の中国語バージョン。

    amin3.jpg

    またまた、ものすご〜〜く素敵です。
    AMINさんの伸びやかな美しい歌声。今回はギター弾き語りバージョン。

    日本語、中国語、英語が堪能なAMINさんには是非3ヶ国語の歌唱による学園祭での歌披露とか、そういう場がこのPVのお披露目にあったら素敵だろうなあ!!
    大学広報室の皆様。
    よろしくお願いいたします。


    amin1.jpg

    本当にPVの完成が待ち遠しいですが、
    筑波大学の美しいキャンパスの風景を1年かけてPVに盛り込みたいとのこだわりの製作指導のM教授の意向で、撮影がまだまだ進行している模様です。
    完成楽しみ!!!


    関連記事
    2018-01-22 : 大学 : コメント : 0 : トラックバック : 0
    Pagetop

    Happy New Year!!! 2018

    Happy New Year!!!

    samukawa.jpg

    明けましておめでとうございます。
    昨年12月から色々やっていた作業が昨日でやっと、一段落。

    2017年を振り返ると。
    いやあ移動激しかったです。

    mdd1704.jpg 
    年明け早々。南フランスリヨン、Maison De La Danse LYON公演。
    mdd1720.jpg 

    cr1710.jpg 
    でもってミシュランの本社のあるクレルモンフェランという町の
    Mainson De La Culture公演

    cr1711.jpg
    でその後フィレンツェ行って

    frz1704.jpg 

    frz1703.jpg 
    トスカーナ牛のステーキ食って
    frz1707.jpg 

    frz1702.jpg 

    Vespa本社のある町PONTEDERAで蝉丸ワークショップを撮影して
    semimaruworkshop.jpg
    sn1710.jpg
    そういえば夜中に飲んで帰ったら、スタジオの玄関開かなくてエラい目にあったねえ。
    PONTEDERAの小さな町の中心に一軒だけあるバーで毎晩地元の人たちと飲んで、、
    なんだか凄い苦いまずいカクテル、、、NEGRONIだ!!!

    sn1720.jpg 
    これでピザ一枚。でかい!

    SIENA行って
    siena1701.jpg

    PISSA行って
    pisa1700.jpg

    ソウル行って焼き肉食べて
    st1704.jpg

    大津琵琶湖ホールで"MEGURI"撮影をして。
    biwako17_2.jpg 

    台北国立劇場公演行って
    st1710.jpg st1714.jpg
    台北は台風直撃で2日目の公演は中止に、

    みんなが南米回ってる間に編集して
    meguriedit1.jpg 

    meguritokyo1702.jpg 
    meguritokyo1701.jpg 
    新国立劇場で公演があって。
    舞踏評論家の石井達朗さん、蝉丸とトークショーがあって。
    meguritokyo1706.jpg 

    meguritokyo1704.jpg
    という一年でした。

    2018年ことしもよろしくお願いいたします。
    さっそく3月は北九州芸術劇場ですね!!!
    また博多のいつものお店に集合!!!


    関連記事
    2018-01-13 : 山海塾 : コメント : 0 : トラックバック : 0
    Pagetop

    Sankai Juku /Meguri @New National Theater Tokyo

    Thank you for All came to see our show "MEGURI"@New National Theater Tokyo.
    We finished our world tour in 2017 last night.
    See you somewhere on the EARTH!!
    無事山海塾「めぐり」東京公演2日間終わりました。
    2日間ともに満席、多数ご来場ありがとうございました。

    meguritokyo1701.jpg 

    meguritokyo1702.jpg 

    meguritokyo1704.jpg 

    昨日は終演後、舞踏評論家の石井達朗さん、蝉丸さんとパフォーマンストークを行わせていただきました。驚いたことに、ほとんどのお客様が帰られることなく、お話を聞いていただき、ありがとうございました。

    meguritoyko1707.jpg 

    meguritokyo1706.jpg 

    meguritokyo1703.jpg 

    楽屋には楠田枝里子さんよりお花をいただきました。
    また楠田枝里子さん山本寛斎さんはじめ多数の方、楽屋にお越しいただきありがとうございました。

    meguritokyo1705.jpg 
    海外の国立劇場には今まで多数出演してきましたが、日本の国立劇場は、今回はじめての出演。
    そして舞踏公演自体、日本で初めてとなる国立劇場での上演。

    昨日の東京公演で、今年のワールドツアーは終わりますが、来年に向けてまた新しい計画が動き始めています。今後ともよろしくお願いいたします。


    関連記事
    2017-11-27 : 山海塾 : コメント : 1 : トラックバック : 0
    Pagetop

    「MEGURI/Sankai Juku」絶賛編集中

    「MEGUR/Sankai JukuI」絶賛編集中です。
    I uploaded 「UTSUSHI/Sankai Juku」photos @SHATEAUVALLON  FRANCE World Premier 2008 below.
    utsushi1704.jpg 

    子供の頃から何か夢中になると、それしかやらないくせがあって。
    人生、一度も会社に勤める事なく、すべての時間を自分の好きな事だけに費やしてきたおかげで、次々と新しいスキルを身につける事が出来ました。

    cha06.jpg 
    本を出版した時は南フランスで原稿書いてました。

    基本作曲家なのですが、 インターネットが出てきたときは、プログラミングに夢中になり、シリコンバレーのネットスケープ社まで行ってHTMLを教えてもらって、一時は頼まれて、厚生省のホームページを作成したり(まだ日本にWEBプログラマーがほとんどいない時代)

    デザインに夢中になったときは、ADOBEイラストレーターを覚えて、自分のCDの完全版下入稿できるようになったり。

    映像編集も3/4アナログベータカムの時代からキュルキュルとジョグダイヤルで編集するリニアテープ編集から入り、フェアライト、AVIDときて、今では山海塾作品の映像制作を、IMAGICAのチームにクレーンを含むカメラ6台のパラ回し撮影をお願いして、ファイナルカットで自分で編集しています。

    寝ている時間以外はそのためにすべて費やすので、10000時間の法則というか、どんな事でも1年強あればその道のプロの方々と、なんとか仕事できるように。(自分が好きな夢中になれるものに限りますが)

    今年2017年はさらに新しい事に2っつ挑戦しはじめたので、楽しみです。

    そうこうするうち、山海塾の映像作品「MEGURI」の発売の締め切りが迫っていて、現在は映像編集の日々です。
    映像用のHDを整理していると、未編集の懐かしいデータがあったので写真アップします。

    9年前、2008年の夏、UTSUSHIという野外作品を作ったときの映像。

    chateau1701.jpg 

    cha1702.jpg 
    南フランス、シャトーバロンという町、野外作品「UTSUSHI」の世界初演。

    cha1704.jpg 
    ニースから電車で一時間、トゥーロンという町に近い小高い山の上にある石作りの円形劇場。

    utsushi1702.jpg 
    この石の劇場、古代遺跡とかじゃなくて、地元の人が野外イベントを行いたいので作った物だそうです。

    cha1703.jpg 
    訪れたトゥーロンは地中海に面した町。

    「よく海外に出かけますね」?と聞かれるのですが、パリ市立劇場の新作制作公演の時は実際に劇場で作曲中の曲を流して、本番直前まで曲の微調整をしているのですが、それ以外のツアーの場合、本番の映像撮影を、音響ブースの脇で行っています。
    これが、映像作品を作るときに必須なのです。
    本番撮影の資料映像として。
    また、現在では小型の高性能な4Kムービーカメラがあるので、実は発売しているDVDの、どことは言いませんが、世界中の様々な劇場で撮影したカットを時々使用しています。
    本番ならではの、これ!という良い表情があるんですよね。

    2006年から山海塾作品を映像化するプロジェクトを個人的にスタートさせ、最初は知り合いの映像プロダクション「ROBOT」のディレクターの方々に相談していたのですが、やがてROBOTがIMAGICA と合併し、現在ではIMAGICAの映像チームに撮影をお願いしています。

    cha1707.jpg 
    そうはいっても観光も半分。
    ニースで食べたSalade niçoise(フランスのカフェのメニューに必ずあるニース風サラダ、これが本物!ラベンダーの咲く、シャガール美術館の中庭に面したカフェで食べました)

    このときは途中ニースのシャガール美術館を訪れたりcha1708.jpg
    これはパリ、ガルニエ、オペラ座の天井のフレスコ画の下絵だと思われます。

    cha1709.jpg 
    シャガール美術館は写真撮影OKでした。そう言えばニューヨークのMOMAも写真OKだし。日本の美術館はあまり写真OKのところは知りませんが。なぜ禁止なのだろう?

    cha05.jpg
    劇場から地中海が望めます。

    utsushi1703.jpg
    夏のヴァカンス時期で、南仏にバカンスに来ている人々、地元の方々も含め、多数観客が押しかけました。

    utsushi1704.jpg 

    utsushi1700.jpg 

    utsushi1705.jpg 

    utsushi1706.jpg 
    初演の時、この作品は火を使っていたのですが、さすがに一般劇場での公演では使えません。

    日本だとなかなかすべてが石造りの建築物がないので、屋外でもこの作品をオリジナルの状態で上演
    可能な場所が見つかりません。

    この日は満月。公演がスタートするのと同時に月が地中海から昇って来て、ジャージャーンという、もの凄い蝉の鳴き声の中、音楽がスタート。
    炎の音、火のにおい、実にドラマチックな作品。

    日本でも野外でこの火を背景にした舞台を観たいなあと思います。

    でこのときの映像はゲネプロ入れて4カメで撮影したのですが、まだ未編集。

    素材が完璧ではないので、おそらく将来、DVDで発売することはないと思いますが、ざっくり編集して、どこかで映像鑑賞会とかするとおもしろいかも?
    もしくはダイジェストで、ツアーのドキュメント的なDVDもありかなあ?

    この野外作品を作ったときは確か、アフリカ大陸縦断ツアーを、マネージャーのピエールが考えていて、アフリカのように会場に設備が整わないような地域でも、最低限の設備さえあれば現地で調達できる機材だけで上演可能な作品、と言うことで、制作していたと思います。
    残念ながら、2010年に起こった、「アラブの春」のおかげで、現在では、とてもアフリカツアーをできるような状況ではなくなったので、アフリカ縦断ツアーの計画は現在まだ止まったままですが、いつかツアーできると良いなあ。
    まずは北アフリカ、中東に平和が訪れてほしいと願うばかりです。

    まもなく行われる日本、新国立劇場公演の前に現在山海塾は南アメリカツアー中。
    マネージャーのピエールやダンサー達のFacebook見ると、超、楽しげな南米の写真がアップされてます。ああ、南米行きたかったなあ。
    が編集編集!! MEGURI完成させます!


    関連記事
    2017-11-14 : 山海塾 : コメント : 0 : トラックバック : 0
    Pagetop

    歌い継がれるメロディー

    先週末に行われた第43回筑波大学学園祭「雙峰祭」の後夜祭において筑波大学メッセージソング「IMAGINE THE FUTURE~未来を想え」が歌われ、とても盛り上がった様子です。

    こちらが筑波大学「雙峰祭」のリンク。歌の映像あり。

    思えば2010年、大学の先輩であるコピーライターの一倉 宏さんから突然電話をいただき
    この歌を作曲することに。

    l20110107191125002.jpg 

    今では卒業式、入学式はじめ様々なイベント行事で筑波大学内で歌われるようになり、嬉しい限りです。

    筑波大学の「IMAGINE THE FUTURE~未来を想え」ページはこちら

    クリスハートさんに英語の訳詞、英語バージョンの歌を歌っていただいたり、コンサドーレ札幌時代のゴン中山さんに歌っていただいたり。村上ゆきさんにピアノ弾き語りしていただいたり。
    なでしこジャパンの安藤梢・熊谷紗希選手に歌っていただいたり。
    現在は中国の国民的歌手、aminさんに歌っていただいた中国語バージョンも映像含め現在制作進行中。
    (こちらはギター弾き語りバージョンです)

    この活動はボランティアでやっているのですが、広報室のYさんに、
    「吉川さん、この歌は50年も100年も筑波大学ある限り歌い継がれる歌になるんですよ」
    と言われ
    そうかそれは光栄なことだなあと、約80人編成の筑波大学管弦楽団用にスコアーを一生懸命書き上げ、何度もリハーサルに付き合ったのを思い出します。

    今年はアカペラサークルDoo-Wopの皆さんの手で、とても素敵なアカペラアレンジが施されました。

    時代と世紀を超えて歌い継がれる歌になったらいいなと思います。

    僕の孫、ひ孫あたりが筑波大学に入学するような機会があって、歌ってくれたりしたらと想像するだけでも、ワクワクします。


    関連記事
    2017-11-08 : 大学 : コメント : 0 : トラックバック : 0
    Pagetop

    MEGURI編集中

    I'm still continue editing MEGURI SANKAI JUKU.
    Long and Winding Road.......
    meguri_scene2.jpg

    Meguri_Scene3.jpg

    年明けの北九州芸術劇場公演までには完成させようとMEGURI編集中です。
    琵琶湖で7月に撮影したまま、しばらく作業がストップしていたのですが、再開。

    今回4Kで撮影したので編集作業を進めるにつれ、もう少し寄りたいとか画角を変えたいとか、今までは「そうか次回の撮影では、そこに気をつけて作業しよう」と、課題にしていたところが、編集でできてしまうように。

    最終的にはDVDでアメリカ大陸、ヨーロッパ大陸、アジア15カ国のAMAZONで発売。
    AMAZONデジタルビデオで全世界配信を考えているので。
    今のところ4kでフィニッシュする予定はなく、フルHDでの完成予定にしたので、画角が4倍まで拡大できることに。

    フォーカスの具合もあるのでそこまで寄れないにしても180パーセントくらいまで画像を拡大してトリミングすると、クレーンの絵でグッと寄れたり、今までの編集とは別次元の作品作りが可能になりました。

    その代わりカメラ16台で撮影した分の映像がほぼ全部使えるのでセレクトが大変に。


    時間があるときに編集しようと思って撮影したまま未編集の素材も山ほどあるのですが

    蝉丸ワークショップ@富山、ポンテデーラ(イタリア)
    UTSUSHI世界初演@シャトーバロン
    北九州芸術劇場で初めて撮影車を入れて撮影したTOKI
    琵琶湖の金柑少年リクリエーション

    結局時間があるときってのはなくて、無理やり時間作るしかないんだよなあ。
    と思いつつ、日々編集進めてます。

    完成まではまだまだ長い道のり!!

    関連記事
    2017-11-07 : 山海塾 : コメント : 0 : トラックバック : 0
    Pagetop

    Blade Runner2049 Vangerisさんのこと

    vangeris2.jpg

    ブレードランナー2049公開なので、前回ギリシャ公演でお会いしたVangerisさんのことを。

    今回のブレードランナーは、残念ながらブレードランナーのオリジナル1982年に担当したVangerisさんが音楽担当ではない。すごく楽しみにしていたのですが。

    前回の公演の時に作曲、レコーディング方法を直接伺って「なんて手の込んだ録音方法をしているのだろう」と驚いたので、あのサウンドが今回のブレードランナー2049で聞けないのはとても残念だ。

    が、Vangerisさんの音楽「炎のランナー CHARIOTS OF FIRE」は2012年ロンドンオリンピックオリンピックの表彰式で延々使われていたし、日本でも2002年FIFAワールドカップの公式アンセムソングになってテレビで流れ続けたのでおなじみ。

    WIKIには現在アテネで創作活動をと書いてあるが間違い。
    今、現在はパリに移りパリを拠点に世界中で活動されている。

    山海塾は1980年代からの付き合いで、天児は80年代にパリの彼のお宅によく食事に招待されたという話を聞いていたので、いつかお会いできると思っていたのだが、前回のアテネ公演で、アテネのご自宅にご招待いただいた。

    巨大な邸宅でした。
    3階建てで、それぞれのフロアーにスタインウェイのフルコン、カワイシゲルモデル、ベーゼンドルファーインペリアルがリビングにあり、100人程度のリサイタルができるようになっている。
    もちろん庭にはプールがあり、一階からはそのまま海につながり、プライベートビーチに彼のクルーザーが停泊している。


    MrVangeris.jpg 
    実にフレンドリーな方で一番上の写真は後日劇場近くのレストランで撮影したのだが、みんなでバンザイしようよ!!とVangerisさんに促され、一緒にバンザイした写真をいっぱい撮影した後、やれやれと落ち着いて撮影してもらった一枚。

    この時に彼の作曲、レコーディングの話を詳し〜く聞かせていただきました。

    現在はこのアテネの邸宅を引き払い、パリ市内に引っ越し、我々の公演のたび、お越しいただいています。最近はドバイで巨大音楽イベントの仕事をされていたりと、お元気な噂を聞きます。
    本当にブレードランナーの音楽を担当されなかったのはとても残念ですが、今週末は必ず観に行きます!!

    athene.jpg 
    前回のギリシャ公演、こちらのアテネの国立劇場での公演だったのだが、なんという美意識。世界中いろいろな劇場を見ているが、こんなに美しい劇場を見たことがない。

    at8.jpg 
    劇場ロビーの山海塾ポスター

    at45.jpg 
    こんな美しい劇場で公演を観れるギリシャ人が羨ましい。


    関連記事
    2017-10-25 : 音楽 : コメント : 0 : トラックバック : 0
    Pagetop

    筑波大学 創造学群表現学類 授業

    souzou1701.jpg
    9月30日、10月1日の両日で今年で7年目になる創造学群表現学類の授業が行われた。

    souzou1710.jpg 
    毎年履修社が増え、今年はなんと11組の作品制作発表となった。
    ソーシャルデザイン、商品開発、コマーシャルソング、サイエンスアート、映像、編集、グラフィック、ラジオCMのテーマで作られた作品。

    最も印象に残ったのは、サイエンスアートのテーマで作られた作品
    souzou1711.jpg 
    ゲノム編集や遺伝子組み換えの仕組みを音ゲーに落とし込んで、ゲームをしながら学ぶことができるゲーム。夏休みを使って学生たちでプログラミングした。
    souzou1712.jpg 

    souzou1714.jpg
    こちらにそのゲームが実際にあるのでプレイしてみてください。

    souzou1716.jpg
    筑波大学で過ごす四年間を毎日の小さなブロックの日めくりカレンダーに落とし込んだ商品「1460」。
    これは、そのまま一般の商品としても売り出して良いくらいの魅力ある商品。
    クラウドファンディングで資金集めて商品化したらどうだろう。

    souzou1707.jpg 
    ブラックホールを博物館のように体感しながら解説する展示。


    souzou1715.jpg 
    筑波大学のポスター。これは実際に受験シーズンに秋葉原駅、つくば駅に掲示されます。
    このポスター今年はビジュアルだけではなく筑波大学のイメージについて実際にSNSでコメントを集めリアルな言葉と写真を組み合わせた作品。
    今までにないメッセージとの組み合わせのポスター作品。

    初年度に作られていた作品に比べて、その質がどんどん上がってきて、今年は驚くような作品群。

    毎年ベイFMで放送される筑波大学のラジオCMは、ACC賞をいただいているし。
    もの凄いポテンシャルの授業になってきた。

    やはり情報処理、理学系、体育専門、芸術、人文系など多種多様な学部の学生が同じ講座で作品を制作すると普段の発想を超えた突き抜けた物が生まれるんだなあと思う。

    多様性の勝利。

    学生の皆様、指導した先生の皆さまお疲れ様でした!!



    あ、次回授業のために。教室のアナログ出しのスピーカーはSN悪いのでHDMI接続でデジタル出力した方が良いです。

    関連記事
    2017-10-03 : 大学 : コメント : 0 : トラックバック : 0
    Pagetop

    加古隆さん、映像の世紀コンサート

    kako.jpg

    オーチャードホールで行われた加古隆さんの映像の世紀コンサートに伺いました。

    映像の世紀のフィルム映像を上映しながら、それにあわせて加古さんのピアノ、東京フィルハーモニー交響楽団の演奏、元NHKアナウンサーの山根基世さんのナレーションという
    番組をライブで再現するという贅沢なコンサートでした。

    それにしても昼夜2回公演。

    加古さんちょっとお痩せになったかな?と思い楽屋を訪ねて「お疲れ様です。お痩せになりました?」
    と声をかけようと思ったら逆に開口一番
    「吉川さん太った?」って声かけられてしまいました('-'*)
    はいちょっと。

    ちょうど僕より10歳年上なので加古さんは今年70歳。
    昼夜公演をこなすなんて、凄いパワーです!!

    また次の山海塾新作制作でお世話になります!!!

    関連記事
    2017-09-04 : 山海塾 : コメント : 0 : トラックバック : 0
    Pagetop
    ホーム  次のページ »

    ブロとも一覧

    カレンダー

    04 | 2018/05 | 06
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -

    検索フォーム

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード

    QR
    ヤプーズ計画 LIVE&CLIP+2 [DVD]ヤプーズ計画 LIVE&CLIP+2 [DVD]
    (2002/12/04)
    ヤプーズ

    商品詳細を見る
    ヤプーズ計画(紙ジャケット仕様)ヤプーズ計画(紙ジャケット仕様)
    (2012/10/24)
    ヤプーズ

    商品詳細を見る
    蛹化(むし)の女~蜷川実花セレクション蛹化(むし)の女~蜷川実花セレクション
    (2012/07/25)
    戸川純、ヤプーズ他

    商品詳細を見る
    極東慰安唱歌(紙ジャケット仕様)極東慰安唱歌(紙ジャケット仕様)
    (2011/05/11)
    戸川純ユニット

    商品詳細を見る
    TOUR-LIVE ’85~’86 [DVD]TOUR-LIVE ’85~’86 [DVD]
    (2006/02/22)
    戸川純とヤプーズ

    商品詳細を見る